スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本維新が凋落 限界を露呈 系統性なき政策 独りよがりの傲慢発言が命取り 橋下徹の正体 本性

http://news.livedoor.com/article/detail/7000349/ によると、
********************
livedoor > ニュース > 政治 >
維新人気もう陰り…目玉公約に「地方偏重」批判

2012年09月30日09時15分
提供:読売新聞

 新党「日本維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)が誕生し、早期の衆院解散・総選挙を見据えて活発な活動を展開している。

 ただ、実現性の低い政策を掲げたことや、大阪に本部を置くなど党運営上の問題を抱え、早くも人気に「陰り」が見え始めた。既成政党からは同党の失速を指摘する声もあがっている。

 維新の会は29日、大阪市内で基本政策「維新八策」に関する国会議員との3回目の公開討論会を開いた。同党に参加した松浪健太衆院議員、水戸将史、桜内文城両参院議員、今後参加する予定の谷畑孝、今井雅人両衆院議員が出席したが、新たな国会議員の姿はなかった。

 各種世論調査では、維新の会に対する支持の頭打ちを示すデータが出始めている。一部報道機関の9月の調査では、「維新の会に期待する」との回答が前月から15ポイント近く下落。特に首都圏での支持の伸び悩みを示す調査結果も公表された。

 こうした「陰り」の原因は、政策にあるとの見方が出ている。同党は次期衆院選の目玉公約に、消費税の地方税化や、衆院議員定数の半減などを掲げたが、地方税化には「地方偏重」、定数削減には「人気取り」といった批判があり、実現性が乏しいと指摘されているからだ。
*********************
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 日本維新 凋落 限界 系統性 傲慢発言 橋下徹 正体 本性

小泉自民党の焼き直し 日本維新 橋下徹の本性 正体

http://news.livedoor.com/article/detail/6994771/ によると、
*********************
livedoor > ニュース > 政治 >
日本維新」候補者選定委員長に竹中平蔵氏/考えに大賛成 橋下氏が表明/小泉改革の“戦犯”

2012年09月28日09時29分
提供:しんぶん赤旗

小泉改革の“戦犯”

 新党「日本維新の会」がつくる次期衆院選の候補者選定委員長に竹中平蔵慶応大教授が就くことが決まりました。同党幹事長に就任する松井一郎大阪府知事が27日、記者団に明らかにしました。

 竹中氏は小泉政権で経済財政、郵政民営化の両担当相などを歴任し、貧困と格差を拡大させた構造改革推進派の“戦犯”です。選定委員会には、代表に就く橋下徹大阪市長や松井氏らも加わります。

 橋下氏は同日、「竹中さんの考え方に僕は大賛成ですから」と表明。「竹中さんは言われなき批判を受けたり、事実誤認の批判を受けてきた」とのべ、「基本的には竹中さんの価値感、哲学と僕らの価値感、哲学はまったく一緒」と持ち上げました。
**********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 小泉 自民党 日本維新 橋下徹 本性 正体

元慰安婦の心もてあそんだ橋下氏 真実の証拠に怯える その本性 正体

http://blogos.com/article/47302/ によると、
**********************
不実な休暇

Arisan
2012年09月26日 08:00

橋下市長、休暇だったので…元慰安婦に「直接聞く」

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120925/waf12092513060022-n1.htm
 橋下徹大阪市長は25日、自らの慰安婦に関する発言をめぐり、「慰安婦だった方が僕に言いたいことがあれば直接聞く。日程が合えばお会いしたい」と述べ、面会する意向を明らかにした。橋下氏はこれまで「慰安婦が軍に暴行、脅迫を受けて連れてこられた証拠はない。あるなら韓国にも出してほしい」などと発言していた。

 市民団体「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」のメンバーと韓国から来日した元慰安婦の女性が24日、橋下氏に謝罪を求めるため市役所を訪れたが、休暇をとっていた橋下氏との面会は実現しなかった。

金福童ハルモニが橋下市長に会うため、この日に大阪市役所を訪問するということは、一週間前から連絡を入れていて、団体の側は「ハルモニはご高齢なので、失礼のないようにお願いします」と電話で言ったところ、秘書からは「何がですか?」という返事が返ってきたそうだ。

つまり、橋下市長が、この日に金福童さんが来ることを知らなかったはずはなく、知っていて「休暇をとった」か、もしくは知っていて休暇の日を変更しなかったのである。

休んで何をしていたのかというと、家でパソコンに向かってたそうだ。その時間帯から考えると、たぶんツイッターでも打ってたのだろう、と言われている。

まあ、何をしててもいいが、きっと市長は金福童さんに会うことがよほど嫌だったのであろう。

ところが、金福童さんの帰国が当初から予定されていた翌25日になって、上のようなことを白々しく言う。まるで、アポもなく突然やってこられたので、たまたま会えなかったかのように言い、「あらかじめ伝えてくれてれば、いつでも会う気はある」ということを、もう帰国するという当日になってわざとらしく言うのである。

これが若者や普通の抗議者であれば、市長がそう言ってるのを耳にして、帰国の予定をキャンセルし、あらためて出向くという行動も考えられようが、ハードな旅と無礼な対応に疲れきった86歳の老人が、自分の被害体験を語るという過酷な用件(それが、市長が「出せ」と求めている「証拠」なわけだが)のために、急遽空港からとってかえすなどという行動をとる心配のないことは、さすがの橋下氏でも想像がついたのだろう。

事実、面会を拒まれた24日には、金福童さんはその酷い対応に疲れきったという感想を周囲にもらしたことがツイッターで伝えられている(市長も自宅でチェック済みかもしれないが)。

そして、市長がこのわざとらしい発言を行なった時には、ハルモニはまだ日本におられたようで、「謝罪したいならともかく、話を聞こうというだけなら面会する必要はない」と述べられたそうだが、人の心を弄ぶようなあまりに酷い対応に、もはや呆れ果てられたのであろうと想像できる。

http://mainichi.jp/area/news/20120925ddf041040009000c.html

橋下氏がただ面会を、理由をつけて拒んだ、忌避したというだけなら、あれだけのことを言い放ったくせに本当にひどいとは思うが、多くの日本の政治家とそれほど変わらない態度だとも言える。

だがここでは、「突然来られたので会えなかったが・・」という見え透いた言い訳をしてまで、「元慰安婦と会う意志のある自分」という自己のイメージを維持しようとした。それは、勇気なり、余裕をもった寛大さなり、彼が考える「強者」としての自分の政治的イメージに拘ったということだろう。

そのために、被害当事者である年老いた女性を利用し、その心を弄ぶようなことをやったのだ。

橋下氏が、それほどまでにこの女性と会うことを拒んだのは、会えば大変なことになる、大事な何かが崩れてしまうという、直感が働いたからだろう。

とりわけ国政選挙が近いこの時期に、そんな動揺した自分の姿を人前に曝すわけにはいかないと、恐れたのかもしれない。

こうした直感は、橋下氏に特徴的なもので、この人の「弱さ」(それ自体は悪いものではない)、脆弱さ、もっと言えばある種の繊細さを示していると思う。彼はそれを自覚しているがゆえに、それが露呈して自分自身も崩れてしまうことを恐れて、そのような状況を回避し、さらには小賢しい卑怯な策を弄してまで、自分の「強者」イメージを保とうとするのだ。

そこには、このイメージが失われた時に生じるであろう事態に対する、強い恐怖心のようなものさえ感じられるのである。

この「弱さ」は、橋下氏のまだしも人間的な面を示していると言うべきだろうか?

だが、きっとヒットラーのような人も、そうした自分のなかの「弱さ」に対する強迫的な自覚と抑圧から、欺瞞に満ちた独裁者の道に歩み入ったのだと、ぼくは思っている。
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 慰安婦 もてあそぶ 橋下 証拠 本性 正体

敗戦時 日本の上層部は「証拠隠滅」の指示を出だしていた!! 「公文書証拠は見つからない」云々だけで従軍慰安婦強制を否定するのは全くナンセンスだ 橋下徹 日本維新 正体 本姓

http://news.livedoor.com/article/detail/6983835/ によると、
*********************
livedoor > ニュース > 社会 >
<橋下市長> 元慰安婦と「お会いしたい」

2012年09月25日12時30分
提供:毎日新聞

橋下徹・大阪市長=長谷川直亮撮影 大阪市の橋下徹市長は25日、従軍慰安婦に関する橋下氏の発言の撤回や謝罪を求めている元慰安婦の女性と「お会いしたい」と述べ、要望があれば面会に応じる意向を示した。

 橋下氏は8月、「慰安婦が軍に暴行、脅迫を受けて連れてこられた証拠はない」「(証拠があるなら)韓国の皆さんに出してもらいたい」などと述べた。

 これに対し、大阪市内の市民団体が24日、発言撤回と被害者への謝罪を求める抗議文を市に提出。ソウルに住む元慰安婦、金福童(キム・ポットン)さん(86)も来日し、橋下氏への面会を求めたが、市の担当者に拒否されたという。

 橋下氏はこの日、「(24日は)休日でお会いできなかった。慰安婦の方の意見にもしっかり耳を傾けないといけない」と釈明。ただ、「証拠がなかったら事実を認めることはできない」と従来の主張は変えなかった。

 金さんは「謝罪したいというならともかく、話を聞こうというだけなら面会する必要はない」と話した。【原田啓之、林由紀子】
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 証拠 指示 証拠隠滅 従軍慰安婦 慰安婦 強制 橋下徹 日本維新

概ね 自民党員でつくり 本籍自民党員が群れる エセ第三極 橋下徹 日本維新 化けの皮が剥がれる その本性 正体

http://news.livedoor.com/article/detail/6977459/ によると、
**********************
livedoor > ニュース > 政治 >
失速が始まった 橋下新党 支持率2%に真っ青

2012年09月23日10時00分
提供:ゲンダイネット

<9日の公開討論が致命傷>

 橋下徹が真っ青になっているらしい。予想外に支持率が低迷しているからだ。

 朝日新聞の調査では、政党支持率は〈民主16%、自民15%、維新3%〉。衆院比例区の投票先も〈自民23%、民主15%、維新5%〉という低さだ。読売の調査でも、支持率は〈自民21%、民主15%、維新2%〉。投票先は〈自民31%、維新16%、民主14%〉だった。投票先では、地元「近畿」でも自民党にトップを奪われている。

 とうとう、ネットの質問サイト「ヤフー知恵袋」に「日本維新の会は早くも失速でしょうか?」という質問が寄せられる始末だ。

「やはり9日の公開討論会が致命傷でした。維新の会に鞍替えする7人の国会議員などと討論会をやったが、彼らは『大賛成!』『おっしゃるとおり!』と橋下を絶賛するだけ。さすがに、あれでは国民はシラけるし、橋下新党の底が割れた。しかも、衆院選の目玉候補は、そのまんま東のようなB級ばかりです。この先、候補者が具体的に決まれば決まるほど、支持を失っていくはずです」(維新の会事情通)

 追い打ちをかけるように、橋下新党を支えてきたブレーンが、一斉に“離反”しつつある。

 これまで「維新の会」の政策は、“脱藩官僚”の古賀茂明氏(経産省)、原英史氏(経産省)、高橋洋一氏(財務省)の3人が知恵袋となってつくってきた。ところが、橋下新党に愛想を尽かし、近々“集団離脱”するとみられているのだ。

 もし、3人の頭脳に見放されたら維新の会は終わりだ。

「3人は維新の会の“変節”にかなり違和感を持っているようです。『脱原発』のエネルギー戦略会議が中止になってしまったことも大きい。消費増税についても、橋下市長は『決まったことは受け入れる』と容認してしまった。なにより、最近の維新は、安倍晋三にラブコールを送ったり、改憲に熱心だったりと、改革派の“第三極”というより、“第2自民党”のようになっている。さすがに、政策づくりに熱心な3人はついていけないでしょう」(霞が関関係者)

 もともと、3人は「みんなの党」のブレーンだったこともあって、橋下新党とみんなの党が、ケンカ別れしたのをキッカケに、みんなの党にシフトするだろうとみられていた。19日も、「みんなの党」が開いた勉強会に3人そろって参加している。

「橋下市長は、支持率が低迷しているうえに、頼りにしていたブレーンが距離を置きはじめたことで焦りまくっています。19日も、唐突に『大飯原発を止められるかどうかが試金石だ』と、一度は再稼働を容認したくせに脱原発を訴えたり、企業献金を受け取らないことを表明して『絶対に自民党にはできないことだ』と叫んでいる。なんでもいいから、とにかく国民受けのすることを訴えようということでしょう」(政界事情通)

 もともと維新の会は、民主党と自民党があまりにヒドイから伸びてきた勢力。実績や中身があるわけじゃない。いよいよ、橋下新党のバケの皮がはげてきた。
*************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 自民党 第三極 橋下徹 日本維新 化けの皮 本性 正体 支持率

若者よ!! 学問の基礎をしっかり学べ キーボードを打っているだけでは、原始的感情だけが超肥大、あとは頭は「サメの頭」になってしまうぞ 桜井よしこ先生も心配しているぞ 元内閣官房長官野中広務氏の謝罪に関連して

http://news.livedoor.com/article/detail/6976103/ によると、
********************
livedoor > ニュース > 政治 >
野中広務氏、中国の尖閣番組で謝罪 「不幸な事件、大変申し訳ない」
2012年09月22日13時45分
提供:J-CASTニュース

尖閣問題をめぐり日中の緊張が高まる中、元内閣官房長官の野中広務氏(86)が中国の国営テレビ局「中国中央電子台(CCTV)」の取材に応え、「こんな不幸な事件が起きたのは、まったく日本の人間として恥ずかしい。中国の皆さんに大変申し訳ない」と謝罪していたことが明らかになった。

野中氏は自民党幹事長などを歴任、2003年に政界を引退している。インタビューは2012年9月21日、「日本政府の不法な『尖閣購入』による中日関係亀裂 日本の元官房長官が中国にお詫び」との見出しで放映された。

「歴史を知らない若い人たち、間違ってます」
野中氏はまたインタビューの中で、現在の民主党政権、そしてかつて所属していた自民党に対して、「国のためにどうするか、国民のためにどうするか」という国家観、そして「そのために周辺国とどのように平和を守っていくか」という大局観を欠いていると批判し、「情けない、悲しい思いです」と嘆いた。日本側の歴史認識についても、

「長い間戦争で多くの犠牲を残し、今なお傷跡が癒えていないその中国に対して、歴史を知らない若い人たちはそういうことを抜きにしてひとつの対等の国としてやっているんです。それは間違っています」
と懸念を示した。

「日本政界の元老による理性ある声」と紹介
このインタビュー動画が掲載されているCCTVのウェブサイトでは野中氏を、「内閣官房長官を務めた日本政界の『元老』」と説明し、「日本政府による『尖閣購入』強行で中国関係が悪化し続ける中、日本側にも理性ある声がある」として、その「お詫び」を肯定的に紹介している。動画を見ると、野中氏が日本語で回答している内容を聞き取ることができ、字幕で意図的な意訳をしている、というわけではない。

中国の動画サイト「騰訊視頻」にも番組の動画は投稿されており、22日昼現在で再生数は140万回以上、また3000人以上が動画に「賛意」を表明する。もっともコメント欄には中国人ユーザーのものと見られる、

「釣魚島を我々に返して、それから謝罪するのが本当だろう」
「もし中国にもこういうことをする人がいたら、即売国奴扱いかな」
といった冷ややかな反応が目立った。日本のネット上でも、「勝手に何やってんだよww」「媚びてんなー」などと批判の声が多数を占めている。
********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 学問 基礎 学ぶ 桜井よしこ 謝罪

「代表選で首相が再選されれば離党しかない」と思い詰める若手もいる そんな民主党 国民不在の庶民増税、無法政治のツケ

http://news.livedoor.com/article/detail/6971512/ によると、
********************
livedoor > ニュース > 政治 >
衆院過半数割れ寸前 離党ドミノ、民主危機 首相、慰留ピリピリ

2012年09月21日08時02分
提供:産経新聞

民主党離党者の主な動き(計76人) 民主党の「離党ドミノ」が止まらない。21日投開票の党代表選では野田佳彦首相の再選が確実視されているが、内閣支持率や政党支持率は相変わらずの低空飛行。「このままでは次の衆院選で生き残れない」と浮足立つ議員が少なくないのだ。20日にもまた1人、民主党からの離党を決意した議員が現れた。絶対安定多数を優に超えていた衆院も、今や与党過半数割れ寸前。首相は危機感を募らせている。(山本雄史)

 「代表選後に党が割れることは絶対にないようにしなければなりません」

 代表選で首相陣営の選対本部長を務める藤井裕久元財務相は20日、官邸で首相に念を押した。

 藤井氏の言葉に深くうなずいた首相。その脳裏には衆院の議席数が頭をよぎったに違いない。

 ◆マジック10に

 今を遡(さかのぼ)ること3年前。民主党は衆院選で308議席という圧倒的多数を獲得し、政権交代を果たした。

 しかし、民主党の現有議席は、すでに離党届を提出している松野頼久元官房副長官、石関貴史衆院議員を除けば245議席。連立政権を組む国民新党(3議席)とあわせても過半数(239議席)割れまで「マジック10」というピンチだ。このことは、秋の臨時国会で内閣不信任案が提出されれば、野党の賛成多数で可決される可能性が高いことを意味する。

 そんな中、当選1回の今井雅人衆院議員が20日、新党「日本維新の会」に合流することを決めた。

 「『日本維新の会』に参加するなら当然、党は離れなければならない」

 今井氏は同日、国会内で記者団にこう語った。代表選への対応についても「棄権か白票」と明言し、もはや「心、民主党にあらず」といった様子だ。河村たかし名古屋市長率いる「減税日本」も虎視眈々(たんたん)と引き抜きを狙っており、民主党議員に接触を図っている。

 ◆タヌキに警戒

 離党を考える議員たちに共通するのは、次の選挙への恐怖心だ。党代表選に「反野田」路線を掲げて出馬した原口一博元総務相は「野田候補再選なら解散必至!」と訴えている。解散を恐れる議員心理を踏まえ、首相の「圧勝」を阻止しようという狙いだ。

 これに対し、首相もついに「解散先送り」をほのめかし始めた。18、19両日、代表選候補者が出演した民放番組で、自公両党党首との3党合意で「近いうち」と約束した衆院解散の時期について、見直しを示唆する発言を連発したのだ。「離党予備軍」を引き留める意図なのは明白だ。

 だが、消費税増税法を成立させたことで、「反野田」勢力の首相に対する信頼は地に落ちている。増税法採決で造反した議員の一人は「首相はドジョウでなく、したたかなタヌキだ。だまされてはいけない」と警戒。「代表選で首相が再選されれば離党しかない」と思い詰める若手もいる。

 泥舟から脱出せよ。そしてバスに乗り遅れるな-。党内にはそんな空気が充満している。
**********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 再選 離党 民主党 国民不在 庶民増税

<日本維新の会>民自2衆院議員が合流へ…国会議員9人に 益々既成政権党化する 永田町ガラクタ市 本性 正体

http://blog.goo.ne.jp/kumapi3284/e/d4bde1c88ef0459ddad36350bb4141f5 によると、
********************
「ピエロ」の独り言
四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。
維新・維新と草木もなびく・・・。
2012年09月20日 15時46分17秒

【維新、維新と草木もなびく】(毎日新聞)
 『<日本維新の会民自2衆院議員合流へ…国会議員9人に』
 橋下徹大阪市長が代表に就く新党「日本維新の会」に、民主、自民両党の衆院議員2人が合流する見通しとなった。2人は合流に向け、日本維新が23日に大阪市内で開催する現職国会議員との公開討論会に参加する方向。所属国会議員は、既に参加を決めている7人に加え、計9人になる。

 2人は、自民党の谷畑孝氏(比例近畿)と民主党の今井雅人氏(比例東海)。維新入りした7人が所属している超党派の「道州制型統治機構研究会」が20日、東京都内で開く会合に、ともに参加する予定。

 * 維新への傘下にわが身の保身を託する議員も多いようですね。しかし、それでいいのでしょうか、現職の国会議員が「尻尾を振って」付いていく姿に「ポリシー」はないのかといいたいですね。
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 日本維新の会 民自 2衆院議員 合流 国会議員 9人 既成政権党 本性 正体

今話題の 日本共産党ってどうよ? ニコニコ動画がまるごと生放送 9月20日(木)の17時から

http://live.nicovideo.jp/watch/lv107738036 によると、
**********************
9月20日(木)の17時から、

「まるごと紹介!一気に見せます共産党!」をお送りいたします。
http://www.jcp.or.jp/

志位委員長、市田書記局長、小池政策委員長の生登場。

また、共産党都議団や共産党所属の衆議院議員の方々も生出演。

それだけではなく、共産党本部の中も色々お見せいたします。

ハッシュタグは「twitter:#まるごと共産党」を使用ください。

これを見れば共産党の全てが分かるはず。お楽しみにしておいてください。

-----予定タイムスケジュール---------

17:00 オープニング

17:10 「しんぶん赤旗」紹介
編集部内の仕事の風景から、編集長の話若手記者が語る取材の現場

17:50 日本共産党都議団訪問
「意外と身近、若い世代と地方議会での活動」

18:30 党本部ビル紹介

19:00 志位委員長登場
日本共産党とはどんな政党か―戦前・戦後、そして今」と題して、
党の歴史、直面する政治の焦点となる課題での日本共産党の役割と展望を語る。

19:50 市田書記局長登場
『総選挙にどうのぞむか』と題し、
総選挙の意義・争点、躍進の展望と課題を語る。

20:30 日本共産党衆議院議員団集結
―解散含みの秋の国会にどう臨むか―
通常国会での奮戦を振り返りながら、党議員団の役割と活動を語る。

21:20 小池政策委員長登場
「まったなし雇用、社会保障、経済再建の道」
ユーザーの質問にも答えていきます。

21:50 エンディング

---------------------------------

※この番組は、諸事情により、延期もしくは内容に変更が生じる可能性があります。
※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、予めご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合があります。
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 日本共産党 ニコニコ動画 放送

【口先と裏切り 橋下徹新党の正体】いよいよ始まった「維新の会」の内部対立

http://news.livedoor.com/article/detail/6960303/ によると、
***********************
livedoor > ニュース > 政治 >
【口先と裏切り 橋下徹新党正体】いよいよ始まった「維新の会」の内部対立

2012年09月18日10時00分
提供:ゲンダイネット

 2010年の結成から、たった2年半で「国政」まで揺るがす存在になった橋下新党。しかし、もともと“寄せ集め”だけに、勢力が拡大するほど、内部の不協和音が大きくなっている。

「日本維新の会」の特徴は、どこでモノが決まるのか、まったく見えないことだ。橋下徹のブレーンまでが、周囲に「誰が意思決定しているのか分からない」と漏らしているくらいだ。

維新の会は、北朝鮮と同じです。意思決定の過程が見えない。市議や府議は、重大決定の後に、中身を報道で知るような状況です。とうとう、府議団の総会で不満が噴出し、橋下市長が8日、低姿勢で“国政進出”について説明せざるを得なくなっています」(府政関係者)

 維新の会は、橋下徹市長(43)と松井一郎知事(48)のコンビが、実質的にすべてを決めている。

 橋下は、政界に入るキッカケをつくってくれた松井に恩義を感じ、いまでも敬語で話している。外部からは、コワモテの松井が主導権を握っているようにも見えるという。

「あの2人は持ちつ持たれつ、利用し合っているのが実情です。府議から知事にまでノシ上がった松井は、橋下あっての松井。ただし、橋下も、市議団と府議団を松井が押さえているため、彼に頼らざるを得ないのです」(府政事情通)

 これまで気を使いながら、二人三脚でやってきた橋下と松井。しかし、組織が大きくなり亀裂が見えはじめているという。

「橋下さんと、松井さんのズレが大きくなっています。たとえば、みんなの党との関係です。橋下さんは、みんなの党とも手を結びたいが、松井さんは消極的。小沢一郎との関係もそうです。橋下さんは小沢一郎のことを政治家として高く評価しているが、松井さんが毛嫌いしている。つい最近も、松下金融大臣の自殺に伴う補選について、松井さんが『候補擁立を検討する』と発言した翌日に、橋下さんが『やるべきではない』と否定している。もともと我が強く、利害で一緒に行動している2人だけに、いずれ対立するのではないか」(維新の会関係者)

 早くも「日本維新の会」は、3つの派閥に割れ始めているという。有象無象が集まった政党だけに、国政に進出した途端、空中分解するのではないか。
**************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 橋下徹 新党 正体 本性 維新の会 内部対立

これが第3極政党か 喧伝するマスコミはマヌケか 永田町ガラクタ市 橋下徹「日本維新の会」 本性 正体

http://blog.livedoor.jp/woodgate1313-sakaiappeal/archives/17599019.html によると、
*******************
2012年09月17日
.橋下徹イライラ内紛激化で側近はお詫び 国政進出で「法の落とし穴」
(週刊朝日 2012年09月21日号配信掲載) 2012年9月13日(木)配信
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20120913-01/1.htm

 迷走する民主党代表選、自民党総裁選を尻目に、橋下徹大阪市長(43)が率いる「大阪維新の会」は9月12日、いよいよ新党を旗揚げする。しかし、“橋下独裁”で盤石に見えたその足元は、身内である維新の会所属議員の“乱”が勃発(ぼっぱつ)するなど揺らぎ始めているという。

 新党名は「日本維新の会」で、党首には橋下市長が就任する。新党には、合流を希望する与野党の国会議員や、東国原英夫前宮崎県知事(54)、中田宏前横浜市長(47)、山田宏前杉並区長(54)らが参加する見通しだ。

 大阪維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事(48)は、「政党としての拠点は大阪に置きたい」と表明。国会対応のため、東京にも拠点となる事務所をつくる方針だが、国政政党が東京以外に本部を置くのは前代未聞で、あくまで大阪にこだわるのだという。

 新党への参加を希望する国会議員は不安を漏らす。

「今後は打ち合わせなどで週に1~2回のペースで大阪へ行かなければならないだろう。体力がどこまで続くか心配だな……」

 だが、そんな心配以上に深刻な亀裂が、維新の会に走り始めている。維新の会に所属する議員が言う。

「新党結成のための公開討論会を開くことは報道で知りました。8月末になって執行部は9月9日に公開討論会を開くので、2日前までに出欠を返信せよ、というメールだけをよこしましたが、討論会で何をするか、私たち議員が参加する役割などの説明は一切、ありませんわ。堺屋太一さんら維新のブレーンが国政参加者の審査をするのなら、私らにはただ、見てろってことでしょう」

 これまで橋下体制を支えてきた大阪維新の会所属の議員ら105人が、公開討論会の蚊帳の外に置かれ、執行部への不満が渦巻いているのだ。

 9月3日に開かれた維新の会府議団総会(53人が出席)では、「我々の使命は大阪都構想をやり遂げることやろう。国政進出なんかやめろ」などと罵声(ばせい)が飛び交い、総会は途中で打ち切られた。

 維新の会は次期衆院選で既成政党と同じ条件で選挙戦に臨めるよう、現職国会議員5人以上を取り込んで結党する──こうした方針は既定路線として報じられ、民主党の松野頼久元官房副長官(51)、自民党の松浪健太衆院議員(41)らの参加が取りざたされていた。この衆院選候補者選びを巡る執行部の話の進め方が、内紛の火種になった。

「この日、執行部を激しく批判したのは、松井幹事長の子分的存在で、会の結成当初から参加していたメンバーだった。今井(豊・府議団幹事長)さんが会を仕切ったが、出席者から質問されても、彼は『聞いてないのでわからん』を連発。『わかるやつに説明させろ』と紛糾した」(出席した府議)

 松浪氏ら国会議員、橋下氏の“仲良し”である東国原、中田両氏らに合流を打診する一方で、「原則、府議や市議の国政への転出は認めない」という執行部の方針も、府議たちの怒りの炎を大きくした。

 自民党出身の維新府議は、

「国会議員、府議、市議、維新塾生も含め、すべてを公募で選ぶべきだ。俺らが自民から維新へ移ったとき、自民党大阪府連の副会長だった松浪議員には、ずいぶんいじめられた。その恨みは忘れていない。応援なんかできんわな」

 と言う。

 足元から噴き出す批判に対する感想を同日、会見で問われた橋下氏はムッとした表情でまるで恫喝するかのように、こう言った。

「メンバーらにすべてを説明すれば、全部が公になってしまうので、難しい。(党運営が納得できないというならば)僕が逆に問いますよ。どういう党運営ならいいのか、とね」

 橋下氏はその“恫喝会見”後、タレント弁護士時代からの知人である民主党の原口一博元総務相(53)と会食した。珍しく、焼酎ボトル1本を一晩で空けてしまうほど飲んだという。

「原口氏は橋下さんが過去に2度、小沢一郎氏(70)と会談したときも同席するなど割とウマが合う。この日はサシで4時間近く話し込み、互いの近況を語り合った。原口氏は『日本維新の会』という政治団体をすでに登録していますが、橋下代表に『名称が必要なら使ってもらっていい』と持ちかけると、『そのときが来るならお願いします』と応じて新党名が決まった」(維新の会関係者)

 新党名が「日本維新の会」と決まったということは、橋下氏は原口氏に借りを作ったということなのか。この会談のことを聞いた維新幹部らは、本誌の取材に、不快感をあらわにした。

「そんなことやっている暇はあるんか。“政界のラグビーボール”と揶揄(やゆ)される原口と会うこと自体、マイナスや。原口と一緒にやっているように見られたらどうするんや」

 内紛の深刻さに慌てた松井幹事長は、5日にあらためて開かれた府議団の会合に自ら乗り込んだ。

 出席者によると、府議団らの執行部批判はこの日も2時間以上続いたという。

「『大阪維新 チーム橋下の戦略と作戦』という本を勝手に浅田均政調会長(61)らが出版し、8月の維新パーティーで配ったが、われわれはひと言も聞いてないぞ」

「12日に結党宣言すると報じられているが、誰が決めたんや? マスコミにぶち上げ、党の方針を既成事実化するのはやめてくれ」

 府議らに不満を言わせ、ガス抜きをした後、松井幹事長はこう説得した。

「気持ちはよくわかった。コミュニケーション不足だったことは申し訳ない。だが、国会議員との協議など情報操作をしなければならない局面もあった。あうんの呼吸でわかってほしい」

 そして、こうお願いした。

「(8日に開かれる)全体会議で橋下代表に文句を言って、内紛やとかメディアにたたかれないよう、くれぐれも自重してほしい」

 この根回しが功を奏し、8日の全体会議では国政進出反対の声はなく、新党結成は満場一致の“シャンシャン”で機関決定された。

 しかし、これでは終わらなかった。新党結成に予期せぬ“落とし穴”があったことが発覚したのだ。

 新党へは民主党の松野、石関貴史(40)両衆院議員、自民党の松浪衆院議員、みんなの党の小熊慎司(44)、上野宏史(41)両参院議員の5人組に加え、民主党の水戸将史参院議員(50)、みんなの党の桜内文城参院議員(46)の計7人が参加する予定だ。だが、新党への参加を希望する国会議員によると、維新執行部は、現在の国会議員の人数を政党要件を満たす最低限の5人に絞り込む方針だという。

「『新党は選挙互助会にすぎない』と批判されることを維新執行部は嫌っている。だが、ここに“落とし穴”がある。参加議員7人中4人は参院議員で、うち3人は次の選挙で参院から衆院へ鞍(くら)替えを希望している。この3人は出馬のため、いったん選挙前に参院議員を辞めなければならなくなるので、政党要件に必要な国会議員が最終的に足りなくなってしまうのです。国政知識に乏しい維新はこの点に気づいていないようです」(新党へ参加希望する国会議員)

 旗揚げは決まったとはいえ、維新新党の前途はまだまだ未知数のようだ。
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 第3極 政党 マスコミ 橋下徹 日本維新の会 本性 正体 コスプレ 不倫

国民主権と地域主権との矛盾対立 暗雲立ち込める 橋下徹日本維新 その本性、正体

http://news.livedoor.com/article/detail/6956441/ によると、
*************************
livedoor > ニュース > 政治 >
大阪主導の規約 国会議員「不満」 維新、空中分解の兆し

2012年09月16日08時02分
提供:産経新聞

 橋下徹大阪市長を代表とする新党「日本(にっぽん)維新の会」に参加する国会議員と「大阪維新の会」の府議、市議らが15日、同市内の大阪維新本部で初会合を開き、党運営を定める規約を固めた。これにより、今月中に総務相へ結党を届け出る。ただ、国会議員側は大阪側主導で作られた規約を「暫定」と強調するなど不満を示す。次期衆院選の「台風の目」と目されていた維新だが、水面下では深刻な路線対立が生じている。

 会合では党代表の任期は3年で再選可能とし、代表選は国会議員、地方議員ともに1人1票の投票で決めるとする規約を固めた。ただ国会議員の一人は「過渡期の規約だから」と、変更もありうることを示唆した。

 国会議員側の7人は13日夜、都内で党の政策の柱とする「維新八策」や規約について話し合った。

 「こなれていない」「これが最終形とはならない」-。7人は八策については修正が必要との認識で一致した。規約についても「国会議員の自立性を明文化させないと国会対応が取れない」「各地域ブロックの責任者は国会議員にすべきだ」との意見が出た。しかし、15日の協議は、数で勝る府議団らが押し通し、国会議員側も、届け出を最優先させるため反論を極力抑えた。

 府議団や市議団は「外様」である国会議員側に主導権を奪われたくないという意識が強い。国会議員側は所属政党への離党届を出した直後で、新党をご破算にするわけにいかないが、松浪健太衆院議員は15日の会合後、記者団に「国会議員団の規則は国会議員団で決めるのは当然だ」と主張した。

 「国政」と「大阪」との確執。「日本維新の会」は空中分解の危険性をはらんでいる。(松本学)
**************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 橋下徹 日本維新 本性 正体 コスプレ 不倫

「日本維新の会」=「日本復古の会」 自民党小泉、安倍政治の復活 「第三極」との鳴り物に国民はまた騙されるのか 橋下徹の本性、正体

http://blogos.com/article/46843/  によると、
***********************
本当はゴミやガラクタをかき集めた「日本復古の会」ではないのか

五十嵐仁
542012年09月15日 10:41

 これでは「維新」ではなく、「復古」と言うべきではないでしょうか。超新自由主義的な政策を除けば新しいものは少なく、すでに手垢が付いた古くさい政策の寄せ集めですから。
 前回9月13日のブログで紹介した「維新八策」には、首相公選制、道州制、国民総背番号制、TPP参加、日米同盟基軸、PKO強化などが列挙されていました。これまでも一部の政治家や財界などが主張してきたものばかりです。

 そればかりではありません。新党の党首となった橋下大阪市長は、日本の集団的自衛権について「基本的に行使を認めるべきだ。権利があれば行使できるのは当たり前だ」と述べ、行使を容認すべきだとの立場を初めて明言しました。
 また、靖国神社参拝についても「日本の歴史をつくってきた人に対して礼を尽くすのは当然」と述べ、参拝する意向を示しました。焦点の消費税増税については、「最終的な方向性が消費税の地方税化だとはっきり示されれば、当面の財源不足を補うための増税はやむを得ない」とし、条件付きで消費増税を認める考えを示しています。

 新党の幹事長となった松井大阪府知事も、共同通信のインタビューに対して、「構造改革を続け、規制緩和で日本の経済構造を根源から見直すことができていれば、日本への投資は集まった」と答え、破綻が明確となった小泉構造改革路選を継承することを明らかにしています。
 また、憲法改正について、「自民党が実際に取り組むなら賛成する。まず(改憲発議の要件である衆参議員の賛成)3分の2以上を過半数に改正し、国民を巻き込んで憲法(の条文)を変えていけばよい」と述べています。憲法改正をめざすこと、そのために自民党とも連携することを明らかにしたわけです。

 問題は政策や方針だけではありません。新党の結成メンバーも各党からかき集められたゴミやガラクタのような議員ばかりです。
 新党に加わったのは、松野頼久元官房副長官(民主)、石関貴史衆院議員(民主)、水戸将史参院議員(民主)、松浪健太衆院議員(自民)、小熊慎司参院議員(みんな)、上野宏史参院議員(みんな)、桜内文城参院議員(みんな)の7人でした。松野さんを除けばほとんど名前が知られていない、選挙に不安を抱える若手で政治的な野心家ばかりです。
 これらの議員たちは、これまで民主・自民の与野党に分かれていたり、その民主・自民が加わった「3党合意」を厳しく批判して内閣不信任案や問責決議案を出したみんなの党からの出身者です。理念や政策が一致して新党に参加したというのであれば、これまでの相違や対立をどう説明するのでしょうか。

 さらに、応援団やブレーンとされる人々では、堺屋太一元経済企画庁長官や竹中平蔵慶應大学教授、東国原英夫前宮崎県知事に中田宏前横浜市長、山田宏前杉並区長などの名前が挙がっています。これらの人は、今後の選挙の「目玉候補」として擁立されるかもしれません。
 しかし、どの人も使用済みのダシガラのようなもので、ただの目立ちたがり屋ばかりです。「昔の名前で出ています」というところでしょうが、どれだけ有権者にアピールできるかは疑問です。
 これで、安倍晋三さんが総裁選挙で負け、自民党を飛び出して合流するようなことになれば、もっと分かりやすくなるでしょう。もともと安倍さんには橋下さんが党首を打診していたわけですから、その可能性も皆無ではありません。

 でも、その時には、誤解を招かないようにちゃんと改名した方が良いのではないでしょうか。「日本維新の会」から「日本復古の会」へと……。
**************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 日本維新の会 日本復古の会 自民党 小泉 安倍 第三極 橋下徹 本性 正体

政治家は国民の人権、人格、尊厳擁護の先頭に立て

http://news.livedoor.com/article/detail/6950880/ によると、
**********************
livedoor > ニュース > 政治 >
野田の命取りとなる 松下金融相首吊り自殺

2012年09月14日10時00分
提供:ゲンダイネット

<落ちるところまで落ちたこの国の政情>

 現職大臣が、あろうことか自宅でクビ吊り自殺。しかも女のスキャンダルが関わっているらしい。これだけでもトップの野田首相は辞めるべきだ。いや、終わらせないといけない。野田は民主党代表選で続投に自信満々だったが、もう、この政権は末期も末期。続投する意味も資格もない。

 自殺した松下忠洋金融相(国民新党)は、鹿児島3区選出の73歳。建設省キャリアから自民党、無所属、国民新党と渡り歩き、今年6月の内閣改造で、自見金融相の後釜として入閣していた。

 目立った言動はないものの、10日まで普通に大臣の活動をしていただけに、金融庁も国民新党も自殺の原因について「なぜか分からない」と言うばかりだった。

 しかし、永田町では自殺の一報の直後から、「引き金は週刊誌の愛人スキャンダル報道らしい」という話が一気に広まり始めた。

 12日発売の「週刊新潮」で長年、愛人関係だった女性が「告白」しているというもので、タイミングから考えて、それが「引き金じゃないか」という解説だ。

 真相は分からない。ただ、自殺した松下金融相は9年前の03年にも、別の写真週刊誌で「手切れ金3000万円 元恋人が怒りの告発」なるスキャンダルを報じられたことがある。今回の女性と9年前の女性は別人。オンナ遊びがさかんだったのは間違いないようだ。

 それにしても、じゃないか。このデフレ不況の最中に、担当の現職金融相が私生活で追い詰められて自殺。こんなみっともない、ダラケきった政情もない。いかに政治が堕落し、乱れきっているかの象徴だ。

 すべてはトップの野田が悪い。公約違反の増税を庶民に押し付けておきながら、居直り開き直り、「早期解散」の約束も放り出して政権にしがみついている。その権力亡者が再選確実という与党の無気力と弛緩(しかん)。日本はどうしようもない国になってしまった。

 さすがに、政治に無関心の国民も、金融相自殺の真相が分かってくれば呆れ返る。「野田続投の民主党代表選をやっている場合か」となる。野田はオダブツするしかないし、そうならなければウソだ。
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 野田 松下金融相 首吊り 自殺 人格 尊厳 人権 女性

さすが賞味期限の切れた 元政権党自民党 派閥争いで党内バラバラ 民主顔負け 原発放射能、格差社会拡大政治で国民に対する詫び、反省は無いのか

http://news.livedoor.com/article/detail/6949868/ によると、
*********************
livedoor > ニュース > 政治 >
石原氏を痛烈批判=麻生氏

2012年09月13日22時05分
提供:時事通信社

麻生太郎元首相は13日の記者会見で、石原伸晃幹事長が谷垣禎一総裁を押しのける形で総裁選に出馬することについて、「下克上とか平成の明智光秀(という)、ありがたくない冠をこの人は当分頂くことになる。私の人生哲学には合わない」と痛烈に批判した。さらに「石原氏を支援する人の神経がよく分からない」とも語った。 
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 自民党 派閥 原発 放射能 格差社会 石原 明智光秀

日本を滅ぼすマスコミの無様な報道体制 「茶坊主ホイホイ」の日本維新・「政権既成政党の駆け込み寺」日本維新の御用メディアに成下がる。 「嘘つきは弁護士の始まり」弁護士の正体、本性

http://news.livedoor.com/article/detail/6946982/ によると、
***********************
livedoor > ニュース > 政治 >
公開討論会 単なる“やらせ”セレモニーに報道陣約500人が集まったアホらしさ

2012年09月13日10時00分
提供:ゲンダイネット

9日大阪で行われた維新の会の公開討論会。ぶったまげたのは報道陣の数だ。全国からナント100社以上、約500人が取材に詰めかけ、会場のホールには100台近いカメラがズラリと並んだのである。中には1社でカメラ5台、記者・スタッフ30人を送り込んだ社もあったほどだが、その討論会の中身のなかったこと。維新の会の人気なんて、バカみたいなメディアが作り上げた虚像なのである。

 9日の討論会には民主党の松野頼久や自民党の松浪健太など国会議員7人に加えて、東国原・前宮崎県知事や大村・愛知県知事ら首長経験者6人が参加した。討論会は5時間に及んだが、論点がアチコチに飛ぶものだから、まったく、議論は深まらない。途中、参加者から「クーラーが効き過ぎじゃないか」という発言があったが、会場が“寒かった”のは決して、冷房のせいだけではない。

 目立ちたがりの東国原や大村が維新との近さをアピールし、堺屋太一など有識者が大学の講義のように延々と持論を展開し、一方の国会議員7人は、突っ込まれないよう曖昧な意見表明しかしない。それでいて「政策という価値観はピタリ合った」(松浪健太議員)なんて言うのである。

「維新サイドと国会議員7人は、事前に政策のすり合わせをして臨んだ」(関係者)という。討論会は国会議員への“踏み絵”などではなく、完全なデキレースだ。5人の現職国会議員がいなければ、12日に新党「日本維新の会」を旗揚げできないのだから、セレモニーでしかない。

 それなのに、これだけのメディアが集まったのだから、維新は笑いが止まらないだろう。

「8日の維新の全体会議の時は、共同通信が合計14本もの速報を配信しました。内容は『いま会議が始まった』『会議が終わった』というものもあった。橋下市長は首相並みの扱いですよ。維新に関しては、とにかくマスコミ各社の報道合戦がハンパじゃない。記者は口を開けてネタを待っている。維新幹部は適当にリークし、大きな記事にさせる。その繰り返しです」(在阪記者)

 討論会について橋下は、「これは第1回のお見合い。来週、再来週もやる」と言った。さすがに大メディアも、そのアホらしさに最近は気づきつつある。
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : マスコミ 報道 茶坊主ホイホイ 日本維新 政権既成政党の駆け込み寺 メディア 弁護士 橋下徹 コスプレ 不倫

「日本維新」の政治には 性事が要件? 橋下徹 正体 本性

http://news.livedoor.com/article/detail/6942989/ によると、
***********************
東国原氏 宮崎県知事時代「20人以上と肉体関係」報道

2012年09月12日08時50分
提供:スポニチアネックス

週刊誌に記事が出た東国原英夫氏 橋下徹大阪市長率いる「日本維新の会」が次期衆院選の目玉候補として擁立を検討している東国原英夫前宮崎県知事について、「知事時代に県職員含む20人以上と肉体関係を持っていた」とする記事を、12日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が掲載している。

 知事当時の後援会関係者の証言として、就任後間もなく交際を始めた地元飲食店の女性のほか、同時期に東京のOLや女性社長、芸能人を志す女性と交際していたという女性遍歴を紹介。「知事室の中からあえぎ声のようなものが聞こえてきたこともあった」という、県庁関係者の談話も掲載している。

 東国原氏は9日、大阪維新の会が新党結成に向け大阪市内で開催した公開討論会に参加。「有識者側」の席に座り、維新の会への合流を視野に入れ参加した国会議員7人らと議論を繰り広げていた。同会からの立候補については明言を避けたものの、大阪以外の都市部からの立候補を要請する方針を同会が固めたと報道されるなど、動向に注目が集まっている。

 東国原氏の事務所は、「本人に確認したところ記事は事実無根と言っていた」とコメント。法的措置については「現段階では考えていない」としている。
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 日本維新 性事 橋下徹 正体本性 政治

海外の目で 橋下徹 日本維新を見ると その正体 本性

http://news.livedoor.com/article/detail/6939572/ によると、
*********************
livedoor > ニュース > 政治 >
英紙維新政治塾を “バブル後20年退屈した中産階級

2012年09月11日10時30分
提供:トピックニュース

今月5日、英国の経済紙・エコノミストは、橋下徹大阪市長の動向について報じた。

大阪維新の会が政治家育成を目的に立ち上げた維新政治塾の集会を、「一瞬、宗教集会のようにもみえる。黒い背広を着た使徒たちの救国の集い」と表現する同記事は、「今この国に必要なのは独裁だ」と述べる橋下市長の印象を「無愛想だ」と評している。

また、記事では3月に開校した同政治塾について、「衆議院選で200席を狙う彼らの革命のような目標は、参議院を廃止し、東京の権力を移行させ、国を再武装させること」と綴っており、橋下市長は「挑発的な政策を持つ急進的保守」と述べている。

さらに、888人といわれる塾生についても「90%が30、40代男性で、中にB級タレントが少し混じっている」、「バブル後20年間の退屈に不満を持った中産階級の集団」としている。

すると、このお記事のコメント欄には、「日本版ティーパーティーのようだ」「まだ橋下は経済政策についてあまり語っていない」「塾生の数が5人多ければ893になれたのに…」「政治家になってからはタレントだった頃のような過激な発言はしなくなった。彼らは日米関係も重要視するし、アジア諸国と理解しあうために東アジア博物館設立もすすめている」「大飯原発の件で彼は反原発を演じたが、いきなり受け入れた。一貫してポピュリストであり、かなり危険だと私は思う」などの意見が寄せられている。
**********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 海外 イギリス橋下徹 日本維新 正体 本性 英紙 維新政治塾 バブル後20年 退屈した中産階級

これはビックリ 日本共産党の考え 尖閣、竹島、天皇謝罪について

http://news.livedoor.com/article/detail/6939646/ によると、
************************
livedoor > ニュース > 政治 >
領土問題 尖閣諸島 竹 島/日本共産党はこう考えます

2012年09月11日10時23分
提供:しんぶん赤旗

 沖縄県の尖閣諸島(中国名・釣魚島)や島根県の竹島(韓国名・独島)の領土問題をめぐり、日本と中国・韓国の間に緊張を激化させ、関係を悪化させるような発言や行動が続いています。この二つの領土問題の解決にあたっていま大切なことは何か―日本共産党の見解をQ&Aでみます。

Q 尖閣の領有権は?
A 歴史上も国際法上も日本
 尖閣諸島の存在そのものは、古くから中国にも日本にも知られていました。しかし領有を示す記述は文献などにもありません。近代まで尖閣諸島は、どの国の支配も及んでいない、国際法でいう「無主の地」でした。

 その後、尖閣諸島を探検した日本人の古賀辰四郎氏が1885年に同島の貸与願いを日本政府に申請。政府は沖縄などを通じた現地調査のうえで、1895年1月の閣議決定で尖閣諸島を日本領に編入しました。歴史的には、この措置が尖閣諸島に対する最初の領有行為でした。

 これは「無主の地」を領有の意思をもって占有する「先占」にあたり、国際法で認められている領土取得のルールです。

 その後、第2次大戦まで日本の実効支配が行われました。戦後、米軍の支配下におかれましたが、1972年の沖縄返還とともに、日本の施政に戻っています。

 中国は1895年から1970年までの75年間、一度も日本の領有に対して異議も抗議も行っていません。実際、53年1月8日付の中国共産党機関紙「人民日報」は「尖閣諸島」という日本の呼称を使って同諸島を日本領土に含めて紹介していました。

 中国側は領有権の主張の根拠に、日清戦争(1894~95年)に乗じて日本が不当に尖閣諸島を奪ったという点をあげています。日清戦争で日本は、台湾とその付属島嶼(とうしょ)、澎湖(ほうこ)列島などを中国から不当に割譲させましたが、尖閣諸島は日本が奪った中国の領域に入っていません。

 台湾・澎湖の割譲を取り決めた日清戦争の講和条約(下関条約)の経過が示すように、(1)日本による尖閣領有の宣言が交渉開始の2カ月前である(2)条約は尖閣について一切言及していない(3)交渉過程で中国側が抗議した事実はない(4)条約締結の交換公文で定める台湾付属島嶼にも含まれていない―ことからも、中国側が尖閣諸島を自国領土と認識していなかったことは明らかです。

 日本の尖閣諸島の領有は、日清戦争による台湾・澎湖列島の割譲という侵略主義、領土拡張主義とは性格がまったく異なる正当な行為でした。

 このように、歴史的にも国際法的にも尖閣諸島が日本の領土であることは明らかです。

Q 日本政府はどんな対応?
A 本腰入れ正当性主張せず
 尖閣問題をめぐる紛争問題の解決で何よりも重要なことは、日本政府が、尖閣諸島の領有の歴史上、国際法上の正当性について、国際社会と中国政府に対して理を尽くして主張することです。

 この点で歴代の日本政府の態度には、1972年の日中国交正常化以来、本腰を入れて日本の領土の正当性を中国側に対して主張してこなかった弱点があります。

 領土画定の好機だった1978年の日中平和友好条約の交渉過程では、中国の鄧小平副首相(当時)が尖閣領有問題の「一時棚上げ」を唱えたのに対し、日本側は領有権を明確な形では主張しませんでした。92年に中国が「領海および接続水域法」という国内法で尖閣諸島を自国領に含めたことに対しても、日本側は事務レベルの抗議にとどまりました。

 民主党政権でもその姿勢は同じです。2010年9月の中国漁船衝突事件では「国内法で粛々と対応する」というだけ。尖閣諸島が日本の領土であることは歴史的にも国際法的にも疑いのないことだと述べながら、「領有権の問題はそもそも存在しない」などと主張。この間、30回以上にわたって日中間の首脳会談・懇談、外相会談(電話を含む)が行われましたが、尖閣問題で突っ込んだやりとりがされた形跡はなく、日本政府が国際社会に主張した例も見当たりません。

Q 竹島の領有問題は?
A 日本領有に根拠 編入時に韓国併合重なる
 竹島は日本海航海者の好目標であったため古くから日本人にも知られ、「松島」の名で日本の文献にも表れ、アワビやサザエなどの漁に利用されていました。しかし、この島の帰属は、文献的には必ずしも明確ではありませんでした。

 1905年、竹島でアシカ猟に従事していた隠岐島の中井養三郎氏から10年間の貸し下げが出されたのを受け、日本政府は同年1月の閣議決定で同島を日本領として島根県に編入しました。

 竹島はこれ以来、日本領とされてきました。51年のサンフランシスコ平和条約第2条a項も、竹島を、朝鮮に対して放棄する島の中に含めていません。それは条約作成の過程からも明らかです。

 こうした経過から日本共産党は、竹島の日本の領有権の主張には歴史的にも国際法的にも明確な根拠があると考えています。現在の韓国の実効支配は、52年に竹島を囲い込む境界線を設定、54年に常駐守備隊を配備し、占拠するようになったのが始まりです。

 一方で、日本が竹島を編入した時期と、日本が韓国を植民地にしていった時期とが重なっているという問題があります。1904年には第1次日韓協約が結ばれ、韓国は事実上、外交権を奪われ、異議申し立てができない状況でした。竹島はその翌年に日本に編入され、1910年には韓国併合条約が結ばれています。

 日本による植民地支配の歴史を無視したままでは、韓国との間で歴史的事実にもとづく議論はできません。

Q 解決には何が必要?
A 植民地支配反省し協議を
 竹島問題をめぐって今問題なのは、日韓両政府の冷静な話し合いのテーブルがないことです。

 韓国では国民の大多数が、「独島」(竹島の韓国名)が韓国の領土で、日本帝国主義の侵略で奪われた最初の領土だと考えています。

 そのもとで話し合いのテーブルをつくるためには、まず日本が韓国に対する過去の植民地支配の不法性と誤りをきちんと認めることが不可欠です。その土台の上で、歴史的事実をつき合わせて問題の解決を図るべきです。

 ところが日本政府は、1965年の日韓基本条約の締結にいたる過程での竹島領有をめぐる韓国政府との往復書簡による論争でも、今日でも、韓国併合(1910年)=植民地支配を不法なものと認めていません。

 日本共産党の志位和夫委員長は2006年の韓国訪問の際、韓国要人と竹島問題で率直な議論を行った経験から「日本政府が、植民地支配の不法性、その誤りを正面から認め、その土台のうえで竹島問題についての協議を呼びかけるなら、私は、歴史的事実にもとづく冷静な話し合いが可能になると、これらの交流を通じて痛感したしだいです」と語っています。

 「竹島の問題は、歴史認識の文脈で論じるべき問題ではありません」(8月24日の会見)という野田首相の歴史的経過を無視するような態度では、解決への道は開けません。

Q 厳しい対応必要では?
A 緊張激化なら事態が悪化
 領土問題の解決は、あくまでも歴史的事実と国際法上の道理にのっとり、冷静な外交交渉によって解決を図ることが大事です。尖閣諸島問題と竹島問題は性格が異なり、解決の方法も異なりますが、緊張を激化させるような行動は双方が慎まないと問題の解決にはなりません。

 韓国の李明博大統領の竹島訪問や尖閣諸島問題をめぐり先の国会では、「韓国大統領竹島上陸非難決議」と「香港民間活動家尖閣諸島上陸非難決議」が衆参両本会議で議決されました。

 決議は、韓国大統領の竹島訪問を非難するにとどまらず、「竹島の不法占拠を韓国が一刻も早く停止することを求める」と、これまで政府も求めてこなかったエスカレートした要求を突きつけ、日本政府に対しては「効果的な政策を立案・実施するべき」ことを求めています。

 尖閣問題では「警備体制の強化を含め、あらゆる手だてを尽くすべきである」ともっぱら物理的な対応を強化することに主眼をおいたものになっています。両決議には、冷静な外交交渉による解決の立場がまったく欠落しており、日本共産党は反対しました。

 日本共産党は侵略戦争と植民地支配に反対を貫き、どんな大国の横暴も許さぬ自主独立の党です。だから、歴史的事実と道理にたった解決案を堂々と提案し、冷静に取り組みます。

天皇への謝罪要求
大統領発言は不適切
志位委員長
 日本共産党は、韓国の李明博大統領の竹島訪問(8月10日)について「日韓両国間の緊張を高めるような行動をとるべきではない。領土問題の解決は、あくまでも歴史的事実と国際法上の道理にもとづき、冷静な外交交渉によって解決をはかるべきだ」(志位和夫委員長、同日の記者会見)との立場を表明しています。

 また、天皇の訪韓条件として日本の植民地統治時代の独立運動家への謝罪を求めた韓国の李大統領の発言(8月14日)について「不適切な発言だ」(2日放送のラジオ番組)と指摘。「(いまの)天皇というのは憲法上、政治的権能をもっていない。その天皇に植民地支配の謝罪を求めるということ自体がそもそもおかしい。日本の政治制度を理解していないということになる。日本政府に対して、植民地支配の清算を求めるならわかるけど、天皇にそれを求めるのはそもそもスジが違う」との立場を表明しています。
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 日本共産党 尖閣 竹島 天皇 謝罪

鼻摘みの日本維新 マスコミに乗ればいいパーフォーマンス 政治ショーのオンパレード 民主党以上の体たらくになる 橋下徹 正体 本性

http://blogos.com/article/46559/ によると、
***********************
維新の会、シナリオなき自称”公開討論会

三浦博史
52012年09月10日 09:52

昨日の1時から、大阪日本維新の会発足に向けた公開討論会が約5時間にわたり開催されました。

フジテレビのMr.サンデー収録のためにフジテレビのスタジオで、一部始終、政治アナリストの伊藤惇夫さんと見ていましたが、正直、がっかりしました。あんな討論会は見たことがありません。

民間企業で言えば、最低採用試験の最終面接くらいの緊張感はあると思っていたのですが、実態は”内定者懇談会”でした。参加者全員、終始リラックスムード。しかもシナリオがないので(行き当たりばったり)、例えば堺屋氏が1人でしゃべり続けても、誰かがそれに意見を言っても司会者は介入せず、延々と各々の勝手気ままな演説が続いたのです。

7人の”受験者”のしゃべった時間は最低で約14分強。全般的に散漫極まりないものでした。ちゃんと見た人は同じような感想を持たれたと思います。ここで重要なことは、おそらくマスコミに乗ればいいという目的だけで開催されたもので、何のシナリオもない、仕切りがない、ということです。

一事が万事、この政治集団はシナリオがないのでは?という疑問を感じました。
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 日本維新 マスコミ パーフォーマンス 政治ショー 民主党 橋下徹 正体 本性 公開討論会 大阪

橋下徹日本維新の会は、財界や都市部の富裕層の利益代表 公務員叩きや、生活保護問題などで、あたかも庶民の味方のように振る舞っているが、それは全く違う その正体 本性

http://blogos.com/article/46505/ によると、
************************
日本維新の会? この胡散臭い人たちの集まり

猪野亨
382012年09月09日 10:58

 橋下徹大阪市長は、次の衆議院選挙に全選挙区に候補を擁立を目指すそうです。
 
新党の名称が「日本維新の会」。
 「維新」などと、いかにも胡散臭さい名称です。
 大阪維新の会の次は、国政を目指すから日本維新の会というのは継続性があるのでしょうが、ともかくもこの「維新」という言葉自体、時代錯誤、甚だしい名称。
 明治維新から始まって、その後、この「維新」をまねる人たちが出てきました。
 昭和維新を叫んでいた陸軍青年将校たち、軍事クーデターである2・26事件の首謀者たちです。
 平成維新の会 大前研一氏が名乗っていた集団。このときは、「新党」ではなく既存の議員に対して、「推薦」という方法をとっていました。グローバル化を目指すに当たって、自分たちの都合のよい議員を推薦し、政党の枠を超えようという試みでした。旧来の自民党は、特に地方選出の議員が構造改革の抵抗勢力でもあったからです。しかし、これも一時、賑わしただけで、政治的影響力は全くありませんでした。

 そして大阪維新の会、日本維新の会が出現してきました。
 民主党政権が、国民の期待を全うできず、他方で、米国や財界によって鳩山政権が倒されて以降、第二保守党として、自民党と全く異ならない政党となり、そして、自壊の道を突き進んでいます。
 野田首相が、次期民主党の代表戦で再選される可能性が高いとされていますが、野田首相の下では、民主党は壊滅するでしょう。
 しかし、だから自民党という選択肢は、躊躇を覚える国民(有権者)も少なくありません。
 これに便乗しようというのが、橋下氏率いる日本維新の会です。
 しかし、橋下氏は、構造改革路線を鮮明にしました。自民党は、地方議員を多く抱える中で、TPPに対する意思決定ができないなど、寄り合い所帯です。
 それに対して、橋下氏日本維新の会は、財界都市部富裕層利益代表です。
 公務員叩きや、生活保護問題などで、あたかも庶民の味方のように振る舞っていますが、全く違います。
 もともと公務員叩き生活保護問題を叩いても庶民にとっての利益はありません。
 公務員叩きは単に小さな政府を指向するものであり、公務員叩きをしたとしても私たちの暮らしがよくなるわけではありません。政官財癒着の高級官僚が叩かれているわけではないのです。
 生活保護問題も同様です。構造改革によって切り捨てられた国民の最後のセーフティネットと言われているのが生活保護ですが、これを生存に必要なレベル(文化的な生活とは無縁)にまで切り捨てることが究極の目標であり、国民全体に跳ね返ってくる問題です。

 そればかりではありません。日本維新の会に集まってきている人たちがまた胡散臭い。
 何故、東国原英夫(そのまんま東)氏であったり、竹中平蔵氏だったりするのでしょうか。
 竹中平蔵氏は、小泉元首相の側近であり、構造改革を推進して日本をダメにしたA級戦犯の1人ですが、構造改革を推進する橋下氏の選択としてはあり得るところでしょう。何でも、竹中平蔵氏は、選挙に出ることは固辞されたとか。
 それはそうでしょう。あのときの構造改革が国民に支持されているはずもなく、そのことはご本人が一番、自覚していることでしょうから。選挙に出て、マスコミがこぞって橋下氏の日本維新の会を持ち上げても果たして当選できるのやら?
 竹中平蔵氏らが目指していたものが国民生活の向上ではなく、グローバル化した財界利益代表なのですから、国民の支持が集まらなくて当然なのですが、目的が一緒とはいえ、橋下氏はわかりやすい人をお招きしたものです。

 それに比べて東国原英夫氏ですか。これは、橋下氏維新の会の人選の象徴のようなものです。

 これまでも物議を醸す人々が集まってきていました。
 大阪市の区長を「公募」していましたが、発言で物議を醸す方もいました。
大阪・公募区長:ツイッターで不適切発言(毎日2012年6月23日)
「近頃の日本は右翼があかん政治家を殺したりせえへんようになった。今の時代に殺す必要は無いのかもしれんけど、菅直人は正直殴ったらなあかんと思っている。SPの人には悪いけど私の前に来たら必ず殴ります。たとえ懲役に行くことになったとしても。覚悟しとけよ。ボンクラ政治家よ!」

 市議になった方々にもその言動が取り上げられたこともありました。
 かつては、橋下氏との間で、懲戒請求騒動、損害賠償でやりあった弁護士も応募いました(選考で残ったのかなあ?)。
 オレがオレがの人の集まりが維新の会の様相です。
 自民党小泉選挙、民主党政権交代選挙のときも、色々、物議を醸す人たちが「当選」してきましたが、維新の会は、その比ではないようです。
 自分が選ばれた時の人であると勘違いしている人たちの巣窟です。
 そういえば、大阪和泉高校の校長、中原徹氏も勘違い組の1人でした。

 橋本維新の会の政策は、構造改革推進であり、宮崎県の利益にはなりませんが、東国原英夫氏にとって、宮崎県は単なる踏み台でしかなったようですから、どうでもよいことなのでしょう。2009年の衆議院選挙では、自民党に公認候補にするなら総裁にせよとまで言った御仁ですから、オレがオレがの代表格でしょう。
 このレベルの人たちの集合体では、組織としての体はなしませんから、崩壊するのも早いでしょう。

 それでも、国民は、このような橋下氏維新の会に期待してしまうのでしょうか。
 橋下氏を持ち上げようとしてマスコミが振りまく幻想に騙されてはいけません。
**************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 橋下徹 日本維新の会 財界 都市部 富裕層 利益代表 公務員叩き 生活保護 庶民 正体

泥舟自公民既成政権党から逃げ出し 大阪維新に合流  より悪る政治を目指す鼠ども 橋下徹 本性 正体

http://news.livedoor.com/article/detail/6932220/ によると、
**********************
livedoor > ニュース > 政治 >
維新、公明候補を支援 全国9区 近畿6区は推薦も

2012年09月08日08時02分
提供:産経新聞

 「大阪維新の会」代表の橋下徹大阪市長は7日夜、公明党の白浜一良副代表と同市内で会談し、公明党が次期衆院選で擁立する小選挙区候補者を大阪維新が支援する方針を伝えた。公明党は、大阪、兵庫の近畿6選挙区のほか北海道10区、東京12区、神奈川6区で候補者を擁立する。

 大阪維新の会幹部は近畿6小選挙区の公明党候補については要請があれば、維新の推薦を出す考えがあることを明らかにした。

 会談には同会幹事長の松井一郎大阪府知事も同席した。白浜氏の支援要請に松井氏は「無理に候補者を立てる必要はない」などと述べた。これに対し、公明党大阪維新が推進する「大阪都」構想の実現に協力していくことを伝えた。

 また、民主党の松野頼久元官房副長官らの「道州制型統治機構研究会」は7日、大阪維新が9日に開催する公開討論会に7国会議員が参加することを決めた。参加するのは、松野氏のほか民主党の石関貴史衆院議員、水戸将史参院議員、自民党の松浪健太衆院議員、みんなの党の小熊慎司、上野宏史、桜内文城の3参院議員。松田直久・前津市長も参加する。

 大阪維新は、8日に大阪市内で全体会議を開き、国政進出に向けた新党の発足を正式に決定する。9日の公開討論会を経て、12日のパーティーで新党結成を宣言する方針だ。

 大阪維新の会幹部は新党の総務省への届け出前に党首選を実施する方針を表明した。
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 自公民 既成政党 大阪維新 橋下徹 本性 正体 自民党 民主党 公明党

プライベートの片手間で出来るんか、政治って 大阪維新橋下徹 正体 本性

http://plaza.rakuten.co.jp/tsuredure2005/diary/?ctgy=7 によると、
***********************
プライベート片手間で出来るんか、政治って・・・ (2)

 地域政党「大阪維新の会」が近く立ち上げる国政新党の党首に就任する橋下徹大阪市長は6日、定例記者会見で、首長と政党党首の兼任に関して負担を懸念する指摘があることについて「僕にもプライベートな時間がある。その時間を割いて、国政の話をやればいい」と述べ、大阪市政に影響を与えずに、党首の仕事をクリアできるとの見解を示した。
 橋下氏は「本当にできるのかと言われれば、誰もやったことがないことなので、やっていくとしか言いようがない」と力説。「大阪市民には、今の仕事が不十分かどうかを見てもらいたい」と述べ、兼任への自信をのぞかせた。【産経新聞ネット版から引用】

 大阪市長って暇な仕事なんですね。いや、政党の党首の方が暇なのか。もっというと、プライベート片手間でできるくらい国政は暇なのか。
 プライベートって、橋下自身は子どもも多いんだし家庭を大切にしないと敷居が高いんじゃないの? 変態コスプレでタダでさえ敷居が高いのにさ・・・。

 それにしても、府知事時代も大した成果を上げていないし、現在の市長でもそうだけど結局は公務員叩きしただけで、生活保護や同和問題には一切手をつけず、自分の変態コスプレがでてきたら何だかうやむやにしてなんやねんこいつは。

 それに、党首にはならないことを最初は言っていたはずなのに、なんでいつの間にか党首になろうとしとんねん。政党の党首になんかになって、「大阪市政に影響を与えない」ってそんなわけないやろ。どうせ、どっぷりと国政に浸かってしまってほどなく府知事やめた時と同じく辞めるつもりやろうけどね。結局は知事も市長も国政へ出るための踏み台というわけでしょ。
 まぁ、詐欺師が市長やっているようなものだから別に不思議じゃないけど、大阪市民も舐められたものですね。

 ところで、その維新の会の目玉って言われているのが、宮崎県知事を放り出した東国原と、Y150で横浜市をさらに借金まみれにした中田、ブレーンにはコイズミ改革で日本を凹ませた張本人の竹中平蔵、って、ろくなヤツがいないみたいだけど。しかも、どっかの大学の先生が橋下を総理大臣に、だなんてなんの冗談やねん!

 マスゴミも先の政権詐取の選挙前夜のように、維新の会に注目して取り上げているようで、何も知らない有権者は何かやってくれそうなんて思っているかもしれないけど、このブログでも何度も触れていますが、もっとしっかりと見てくださいよ。これ以上ろくでもない奴らに国政を任せるなんて、まっぴらですわ~

 かといって、託せられる政治家がいないのは事実ですけど、こいつらは結局民主党と同じ流れですよ。
********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : プライベート 片手間 政治 大阪維新 橋下徹 正体 本性

百花繚乱の時代到来 国民の間に議論百出

http://blog.goo.ne.jp/aikokusyanozyaron/e/7dd78174c3691d7a523ba15dbdf4659f によると、
**********************
日本共産党は「野党根性」を捨て政権担当能力を国民に示せ!そうすれば国民的共感は広がる!

2012-08-24 13:38:36
昨日の国会質疑を見て思ったことがある。

まず第一

下村博文(自由民主党・無所属の会)が尖閣諸島が日本領であることを証明する資料として使った「中華民国の長崎駐在領事からの感謝状」は、日本共産党が昨年発表した尖閣諸島問題に関する政策提言「日本の領有は歴史的にも国際法上も正当――日本政府は堂々とその大義を主張すべき――」に掲載された資料だった。驚きだった。自民党が共産党の提起した資料を使って尖閣の正当性の根拠にしたのだから、不思議というか、前代未聞だ。逆に言えば、日本共産党政策能力の高さを示したともいえる。

しかも下村議員は「領土問題は、自民党政権の時から積極的な解決を目指さず、問題を先送りしてきたことは率直に反省しなければならない」とも言ったのだ。額面どおりに受け取れば、まさにそのとおりだ。今回の一連の領土問題の最大の要因は自民党政権が日米安保体制擁護のために「問題を先送りしてきたこと」にある。

だがこれはウソだ。何故ならば、彼は尖閣のあの「慰霊祭」について、「上陸しての慰霊祭の実施は、私も国会で何度も取り上げ…地元の中山石垣市長からの要望で、遺族会の方々も望んでおられるから」とか「昭和20年7月3日、住民約180名余を乗せて石垣港を出港した疎開船が2隻、米軍の爆撃を受け、その内1隻が、魚釣島に漂着したが、餓死した。尖閣諸島疎開船遭難事件の戦争犠牲者は、全部で110人前後と言われている。昭和44年5月には、当時の石垣市長が魚釣島に赴き、『台湾疎開石垣町民遭難慰霊之碑』を建立し、慰霊祭を島で行った。その後、尖閣諸島に渡航できなくなったため、石垣島に碑を建立し、毎年慰霊祭を実施してきたが、遺族会の人達も高齢になったため、是非元気なうちに、再び魚釣島での慰霊祭をしたいと望んでいる」と、遺族会の「要望」を尊重しているかのように述べているが、その後の「海上慰霊祭」が、尖閣上陸のためのパーフォーマンスだったことが判明したことにみるように、ペテンだった。
http://hakubun.jp/blog/

第二に

日本共産党笠井亮議員の以下の主張だ。「赤旗」(24日付)

笠井氏 「尖閣諸島の領有は歴史的にも国際法上も正当」とする日本共産党の立場を改めて表明。政府が領有の正当性について、中国側と踏み込んだ議論を交わし、理を尽くして説いてきたのかとただしました。
玄葉光一郎外相 「領有権の問題は存在しない立場だ。われわれからこのことを説明しない方がいい」と答弁。
笠井氏 「理を尽くして主張する冷静な外交努力を怠ってきたことが、今回のような事態が繰り返される根本にある」「今こそ、日本の領有の正当性について理を尽くして説く本格的な外交努力が必要だ」と述べました。
野田首相 「状況によってはさらに時間をかけて理を尽くすということも必要だ」と応じました。
笠井氏 領有を日本が主張することには歴史的根拠があるとする日本共産党の見解を紹介。その上で、韓国側が領土問題の存在を認めないもとで、「冷静に話し合うための外交的土台を築く必要がある」と強調しました。
玄葉氏 「そう簡単なことではない」と答えたのに対し笠井氏は「日本政府が一貫して韓国併合、植民地支配にたいする真摯な反省をしてこなかった問題がある」と強調。「植民地支配そのものへの真剣な反省を土台にしてこそ、冷静な話し合いの解決の道が開ける」と述べました。
野田首相 「(韓国が国際司法裁判所への提訴を)堂々と受けるべきだ」と答弁。笠井氏は「反省すべきはきちんと反省し、歴史的事実と国際的道理に立ち話し合いに臨むべきだ」と強調しました。http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-24/2012082401_01_1.html
(引用ここまで)

笠井氏は「今こそ、日本の領有の正当性について理を尽くして説く本格的な外交努力が必要」と述べたが、このことは日本共産党にも言えることだ。日本共産党は民主連合政府の樹立を国民に約束している。それは日米安保条約を廃棄する政府だ。この日米安保条約を廃棄するためにも、ここは日本共産党の政権担当能力が試されているのだ。

竹島・尖閣・北方領土問題は、それぞれ経過も異なるので一緒に論ずることはできないが、共通しているのは、戦争責任問題だ。だからこそ、侵略戦争に一貫して反対してきた日本共産党の出番なのだ。

単に民主党政権を批判しているだけでは国民的共感を得ることは難しい。民主党政権のできないことを率先して実行することだ。このことは共産党の政策でもあると思う。「野党外交」として強調してきたことだ。

以下根拠をみてみる。

日本共産党第21回大会第3回中央委員会総会幹部会報告(98年9月24・25日)
四、アジアの平和と進歩のための日本共産党の活動
…第二十一回党大会決定は、独立・中立の日本が、憲法の平和原則を生かして、東アジア諸国と平和の関係をつくるために、積極的、能動的に力をつくすということを強調し、その内容として六項目の提起をおこないました。これは、独立・中立の日本がとりくむべき外交方針であるとともに、わが党が野党としてもその促進のために奮闘すべき内容であります。 こうした見地からわが党は、アジアの平和と進歩のための積極的外交の努力をはかってきました。…私たちは、この努力をひきつづき大きく発展させたいと思います。このことは安保廃棄と非同盟・中立の日本への国民的合意を成熟させていくうえでも、決定的な力の一つとなるでしょう。
日中両党の関係正常化と首脳会談の歴史的意義
 まず、日本共産党と中国共産党との関係正常化と首脳会談についてです。
 両党関係正常化にむけた接触と措置は、すでに昨年からとられはじめていましたが、具体的にこれが大きく実をむすんだのは、二中総以降のことでした。六月に日中両共産党の関係正常化の正式の合意がなりました。この合意では、過去の中国側のわが党への攻撃が干渉の性格をもった誤りと認め、「真剣な総括と是正をおこなった」ことが確認されました。これは中国側の態度表明として、過去に前例のないふみこんだものであり、その誠実で勇気ある態度をわが党は高く評価しました。覇権主義とのわが党の原則的なたたかい、自主独立の路線が、歴史の検証をうけて道理あるものであったということが証明されました。この結果は、当時のたたかいを経験した多くの同志たちをはじめ、全党から深い感慨をもってうけとめられました。
 これにつづく七月の両党首脳会談は、日中両党関係のみならず、日中両国関係にとっても、歴史的な意義をもつものとなりました。会談での主題は、日中両国関係、核兵器廃絶の問題、非同盟の問題から、世界の共産主義運動の前途の問題におよびましたが、「毛沢東指導部とも、トウ小平指導部ともちがう、理性的で冷静な話し合いができる相手」だという不破団長の感想は、代表団全体の共通の実感でもありました。首脳会談は党内外に広範な反響と共感をよびおこしました。党創立記念講演会での不破委員長の講演は、詳細にその経過と内容を報告しています。
 とりわけここでは、首脳会談で「日中関係の五原則」を提起した意義についてふれたいと思います。
 不破委員長は、日中関係を律すべき五原則として、(1)日本は、過去の侵略戦争についてきびしく反省する。(2)日本は、国際関係のなかで、「一つの中国」の立場を堅持する。(3)日本と中国は、互いに侵さず、平和共存の関係を守りぬく。(4)日本と中国は、どんな問題も平和的な話し合いによって解決する。(5)日本と中国は、アジアと世界の平和のために協力し合う―という原則を提起しました。中国側は、全体としてこれを肯定的に評価しました。とくに、第一と第二の原則は、中国にとって死活的な重要性をもつことを、江沢民総書記との会談、胡錦涛政治局常務委員との会談の双方で、中国側は、強調しました。
 二十一世紀にむけてこれらの原則がしっかりと確立すれば、日中間での安全保障にかかわる懸念や不安を、双方においてとりのぞくことができます。平和共存などの原則は、これまでも日中両国の政府間で確認されてきた原則ですが、それがたえず第一と第二の原則をめぐる日本側の逆流によって脅かされてきたのがこの間の経過です。したがって、第一と第二の原則の確認のうえに、第三の相互不可侵と平和共存の原則などが確認されることは、日中両国の平和と友好が強固な基盤のうえに築かれることを意味します。それは安保強化派がその口実の一つとしている「中国脅威論」の「根拠」をとりはらうことにもなります。そしてこれは、将来の民主連合政府のもとで、わが国の平和と安全の保障をなすものともなります。「日中関係の五原則」の提起は、二十一世紀にむけた両国の平和と友好のレールをしいたものとして、歴史的な意義をもつものです。
(引用ここまで)

日本共産党の野党外交の到達点と展望(日本共産党第23回党大会決議)04年1月17日
(12)この数年来、わが党の野党外交は、めざましく発展した。その出発点となったのは、一九九七年の第二十一回党大会で、アジア外交重視の方針を決定したことであった。九八年の中国共産党との関係正常化と日中両国共産党の首脳会談は、これを具体化する第一歩の条件をつくるものとなった。野党外交の発展のうえで、画期的な転換点となった方針は、一九九九年六月の第二十一回党大会四中総の方針だった。この方針は、主に共産党間の交流という従来の枠にとどまらないで、相手が与党であれ野党であれ、どのような立場の政党であっても、またさまざまな国の政権とも、双方に交流開始への関心があれば、世界の平和と進歩のために、おおいに交流をはかっていくというものであった。…わが党の外交活動の前途は、未来に向けて大きく開かれている。この分野でも、わが党の活動が、さらに実り豊かな発展をかちとるために、ひきつづき力をつくす。(引用ここまで)

日本共産党の野党外交についてhttp://www.jcp.or.jp/jcp/gaikou/

不破議長の中国訪問http://www.jcp.or.jp/activ/active58-houtyuu/index.html

志位委員長、習近平中国国家副主席と会談2009年12月16日(水)「しんぶん赤旗」
 日本共産党の志位和夫委員長は15日、都内のホテルで、来日中の習近平中国国家副主席と会談しました。
 両氏は、昨年5月に胡錦濤主席が訪日した際の志位氏との会談で、日中両共産党が、(1)日中両国関係の発展に寄与すること(2)世界とアジアの平和のために協力すること(3)条件は異なるが、社会主義・共産主義を目指す政党として理論交流を進めることで合意したこと―を想起し、両党関係をいっそう発展させていくことを確認し…習副主席は、日中国交正常化以来37年経過し、両国関係はかつてない高いレベルになっており、日本共産党はそのために貢献してきたと述べました。また、世界経済の危機について、資本主義の発展方式の破たんが分かった、世界で特定の国の発展方法や価値観だけが完ぺきという見方はできないと発言…志位氏は、各国には独自の価値観、発展のアプローチがあり、それを相互に尊重することが今日の世界で重要になっていると述べ、特定の価値観、発展方式の押し付けはよくないと述べました。さらに、世界経済危機をめぐっては、日本でも「資本主義の限界」が広くメディアなどで取り上げられるようになっているなど、資本主義の深い矛盾が示されていると発言しました。 志位氏はさらに、日本共産党の第25回大会決議案が、資本主義から社会主義・共産主義への体制変革が21世紀の歴史の法則的な発展方向であることを解明していると紹介するとともに、社会主義をめざす国々もまた、経済危機や地球環境への対応能力が試されており、これらの人類的課題で資本主義より優れた対応ができることが結果において示されることを期待すると表明しました。…http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-12-16/2009121601_05_1.html
(引用ここまで)

「赤旗」には日中両共産党の関係が正常化されて以後の会談において、尖閣問題は重要な議題になったと書かれているかどうか、調べた限りでは見えてこない。まさに「日本の領有の正当性について理を尽くして説く本格的な外交努力」をしてきたかどうか、そのことが検証されなければならない。

昨年、それまでの「見解」に対して踏み込んだ政策が発表された。だが、こうした知見を中国共産党に直接伝え、このことについて話し合いが行われたかどうか、だ。今、共産党が政権を担当した時を想定すると、民主党以上に試されているのだと思う。ただ政策を発表して、政府に迫るだけでは、国民的共感は広がらない。国民の政治と政党への目線は、それほど厳しいものがあるのだ。

このことに関して参考になる文章がある。以下の文書だ。今日本共産党に必要なことは、ソ連に対して迫った態度と実行力、「日本の領有の正当性について理を尽くして説く本格的な外交努力」がなされたかどうかなのだ。

その点で中央も党員も試されているのだ。民主党のことは他人事ではない!

不破哲三「日ソ交渉史と『四つの提言』」(『前衛』90年12月号)・『千島問題と平和条約』新日本出版社
<1959年日ソ両党交渉>
宮本書記長が領土問題を提起・・・軍事同盟の道をはなれ平和的・民主的な発展の道に進んだ場合には南千島の問題に新しい接近の可能性が生まれるということを、両党でたがいに確認しあう。
<1971年両党会談>
宮本委員長が領土問題を提起・・・日米安保条約改定のときソ連が日ソ共同宣言の歯舞、色丹返還を約束した部分について棄却するという通告をしてきた問題をとりあげて、これを「考え直す」よう主張し・・・これにたいして、ソ連側も、会談のなかで、「外務省で検討させる」ことを言明せざるをえませんでした。
<1979年の両党首脳会談>
 つづいて一九七九年の両党首脳会談です。この会談は、フルシチョフいらいの十五年間にわたる干渉にソ連側が反省を表明したことで、一応、党と党との間の関係を正常化した会談だったのですが、このときの宮本・ブレジネフ会談では、最大の問題の一つとして領土問題を取り上げて、非常に立ち入った交渉をやりました。もちろんソ連側はわが党の主張にたいして「解決ずみ」論をとなえる。それにたいして宮本委員長(当時)の方から、ソ連側の議論の一つひとつについて全部反論する、こういうやりとりが長時間にわたっておこなわれたのです。宮本委員長が、ソ連側の「解決ずみ」論の根拠を世界の民主主義と国際法の道理ある立場から全部論破したら、結局、相手はそれについて一言も反論できないで、日本側の主張への弁明として、もっぱら軍事情勢だけを語るようになったのが、特徴でした。すなわち、いまのような緊張した軍事情勢のもとで日本に島を返したらどうなるかという、情勢論だけしか訴えられなかったのです。これにも、もちろん反論しましたが、こういう会談でした。
 そのときのエピソードですが、ソ連は日本側がなにをいっても「解決ずみ」という態度をとることについて、「あなた方がそういう『聞く耳をもたん』という態度をとり続けるなら、日本国民のソ連にたいする不信は大きくなるだけだ。そういう態度をやめなさい」ということを、日本側かのべたのです。そのあとで、領土問題記ついてかなり長い宮本発言がおこなわれたわけですが、それを受けての発言でソ連の代表が「宮本委員長の長い発言をわれわれは忍耐強くきいた、これは、ソ連側がいかに「聞く耳」をもっているかということのあらわれだ」とわざわざ強調したのです。そのときもそれで大笑いになったそうですが、そのあとの会談などでは、「聞く耳を大きくせよ」というのが、はやり言葉になったと
聞きました。このときの会談では、未解決の領土問題をふくめ、「日ソ平和条約の締結」問題について、今後とも意見交換をつづけてゆくことを、共同声明で確認しあいました。 そういう日本共産党自身の経験からいっても、道理をもった交渉がいかに大事かということです。これは、私たち自身がソ連側とこの問題で直接交渉をくりかえすなかで痛感してきたことであります。(引用ここまで)

どうだろうか。ソ連にも、中国にも、もちろんアメリカにも、自主独立の党として、また侵略戦争に一貫して反対してきた党として、さらに言えば、財界からビタ一円も献金を受けていない党として、胸を張ってものを言うチャンスが、今到来しているのだ。

だが、中国に対して、今どうだろうか?志位委員長が北京に行って、胡錦濤氏など中国共産党首脳と宮本顕治氏がやったように理を尽くして話し合ったらどうか。

当然、その原則は、以下の5つだ。

(1)日本は、過去の侵略戦争についてきびしく反省する。
(2)日本は、国際関係のなかで、「一つの中国」の立場を堅持する。
(3)日本と中国は、互いに侵さず、平和共存の関係を守りぬく。
(4)日本と中国は、どんな問題も平和的な話し合いによって解決する。
(5)日本と中国は、アジアと世界の平和のために協力し合う―

 これは中国国民への連帯メッセージでもある。韓国国民へのメッセージも同様だ。侵略戦争と植民地政策に命を懸けて反対した日本共産党に反対する中国・韓国の国民は少ないのではないか。そこが「理を尽くす」出発点・共通点・一致点になるはずだ。

たとえ会談ができなくとも、かつて日本共産党が各国共産党首脳や政府要人に送ったように日本共産党の立場について親書(手紙)などを送ることも可能だ。

「日本共産党が政権を担当していたら、こういう行動を起こします」というような外交努力を国民に提起していくことだろう。マスコミが取り上げないこともあるだろうが、それを全国の草の根の支部が草の根の対話を行う。ネットも使う。全世界へのメッセージにもなる!そうして政権を支えるということの訓練を行うのだ。

今必要なことはこういう「努力」ではないか?それが次なる選挙で国民的共感を得ていく重要な活動ではないのか。

そのことが安保を廃棄し日米平和友好条約を調印することにもなるし、普天間など米軍基地の撤去にもなるし、原発ゼロへの道にもなるし、消費税増税に頼らない道にもなるし、日本独自で食料の自給を実現する道にもなるなど、自民党政権とは全く異なる、国民が民主党に期待した政策の実行の実現の道にもなるだろうと思う。

最近志位氏が述べたことをみても、「努力」の中身が問われなければならない。

日米安保条約をなくしたらどういう展望が開かれるか 全国革新懇総会 志位委員長の記念講演2012年5月12日
領土をめぐる紛争問題――歴史的事実と国際法にもとづく外交的解決に徹する
 三つ目に、この地域に存在する領土をめぐる紛争問題の解決にあたっては、歴史的事実と国際法にもとづく冷静な外交的解決に徹することが何よりも重要であります。 日本政府にこの点での弱点があることが、紛争解決の障害となっていることを、私たちは率直に指摘し、道理に立った領土問題解決の提案を行ってきました。 同時に、領土問題にかかわって、紛争当事国の一部から、一方的措置や武力行使容認論などが主張されていることは、相互不信を増幅するものとなっており、私は、是正する努力を求めたいと思います。
歴史問題の解決は、東アジアに平和的環境をつくる土台
 四つ目に、日本が過去に行った侵略戦争と植民地支配の反省は、東アジアに平和的環境をつくる土台になるということです。 わが党は、「従軍慰安婦」問題など、未解決の問題をすみやかに解決するとともに、歴史を偽造する逆流の台頭を許さないことを、日本政府に強く求めます。 過去を変えることはできませんが、過去を直視し、そこから反省と教訓を引き出し、未来に生かすことができます。そういう姿勢を貫いてこそ、日本は、東アジア諸国との本当の友情をつくることができるというのが、私たちの確信であります。http://www.jcp.or.jp/web_policy/2012/05/post-453.html
(引用ここまで)

日米安保条約を廃棄するためには、宮本顕治氏がソ連共産党に説明したことと同じことを、今中国共産党に説明していくこと、その「努力」こそが必要なことではないだろうか?!
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 日本共産党 綱領 規約 提言 政策 決定

大阪維新橋下徹は維新新党の党首になるというが、これだけ政治を批判し煽りにあおっておきながら、自らが総選挙に出馬しないとはどういうことか? その本性 正体

http://thenagatachou.blog.so-net.ne.jp/2012-09-04 によると、
*************************
◎始まった“維新叩き”の焦点は「橋下不出馬」

 横浜の地下鉄で大学生らしい青年の政治談義を聞くともなく聞いていたが面白くて、真剣に聞いた。「民度が大阪並みとは思われたくない」「中田は横浜の街を歩けないから維新に行くんだ」という話しに及んで、思わず笑いたくなった。それはそうだろう。「知性と粋(いき)が売り」の浜っ子にしてみれば、“ハシズム”丸出しのテレビタレントみたいな橋下徹の維新の会などに投票したくないのは当然だ。維新に大接近している前横浜市長・中田広は確かに市財政に借金だけ残して任期途中で市長職を投げ出した。意外と維新ブームと言っても大阪周辺だけに絞られ、上滑りするかも知れない。それよりも自民党は元首相・安倍晋三の目指す維新との連携だけでは、ねじれは解消できないという重要なポイントを忘れてはなるまい。
 折から政界でも選挙が近づいて橋下批判がせきを切ったように広がり始めた。自民党総裁選も絡んだ路線論争へと発展しそうな空気だ。政界は今まではあまりの橋下人気に障らぬ神にたたりなしを極め込んでいた。海の物とも山の物ともつかない不気味さを感じていたのだろう。しかし、選挙近しとなれば背に腹は代えられない。本音を出さざるを得ないのが実情だ。民主、自民双方から批判の声だ。橋下も「雉(きじ)も鳴かずば撃たれまいに」で、その発言を真剣に聞けば聞くほど「偽物」の感じが濃厚になってきたのだ。囃すのは1番「民度」が低い民放テレビの政治ショーばかりだ。維新の会の公約も維新八策などと仰々しくタイトルをつけたが、さっぱり訴えるものがない。首相公選制、参院廃止などはまさに机上の空論だ。何も目玉がないと思ったか橋下が思いつきで衆院議員の定数の半減を入れた。
 ところがこの「定数半減」が橋下叩きのきっかけになった。まず自民党幹事長・石原伸晃が「バナナのたたき売りではない」と、批判の先頭を切った。大衆迎合の神髄みたいな削減策である。これも「民度」最低のテレビのコメンテーターだけが囃しているが、常識ある国民は皆首をかしげるのだ。次に総裁選立候補の前政調会長・石破茂が著書で叩いた。「国難―政治に幻想はいらない」の中で「幻想を振りまく政治とは決別すべきだ」と切って捨てたのだ。民主党政調会長・前原誠司も「橋下市長の人気に乗じて、政治経験のないような人がいっぱい出てきて、国会で議席をとったら、この国の政治はどうなるのか」と訴えた。大阪府知事・松井一郎が懸命に反論しているが、テレビメディアでは後の祭りとなる。反論すれば最初の指摘を繰り返し報道せざるを得ない。露出度において勝ることになる。このようにテレビが使わざるを得ない批判を絶えず露出させることが何よりも必要な状況となってきているのだ。
 確かに石破が指摘するように橋下は重要国政課題で幻想を振りまき続けている。原発再稼働で倒閣宣言を出したかと思うと、実態がようやく分かったののか、再稼働を容認。消費増税絶対反対を唱えていたかと思うと、消費税推進での民・自・公3党合意を賞賛。重要ポイントで180度の転換である。これは自らがタレント弁護士として、テレビで「うける」発言を繰り返していた“本性”の露呈である。テレビではタレントはキャッチフレーズで生きている。視聴者の関心を一瞬でもいいから引くか引かないかの勝負の場なのだ。どんなテーマでもそれに乗って、一言「洒落たこと」を言えるかどうかで「なんぼ」の世界なのだ。それを国政の場に持ち込もうとしているのが橋下なであるが、さすがに大阪市民はだませても、国政の場はだませない。国政では言葉は重いのだ。
 それに、橋下は維新新党の党首になるというが、これだけ政治を批判し煽りにあおっておきながら、自らが総選挙に出馬しないとはどういうことか。責任ある政治家なら当然維新の会の先頭に立つべきなのになぜ立たないのか。立つに立てない弱みでもあるのか。コスプレ不倫を上回る問題でもあるのかと疑いたくなるのである。朝日新聞も4日付の社説で「国政は片手間で出来るような仕事とは思えない。説明して欲しい」などと手厳しく批判し始めた。
 こうした橋下に大接近した元首相・安倍晋三も総裁選に手を挙げたのをきっかけに一緒に批判の対象となっている。元官房長官・野中広務は2日のテレビで「あまりに安倍君はみっともない。どこか狂っているのではないか。1度でも総理をやった人間が、何だか訳の分からん人間と人気があるからと言って連携するのは重大な問題を引き起こしかねない」と口を極めて批判している。安倍にとって総裁選には相当のダメージだろう。というのも維新と組むか、民・自・公路線を進めるかは総裁選での大きな論点となる気配だからだ。
 総選挙の分析は今のところ自民倍増の流れはあるものの、公明と組んでも過半数に達さないとの見方が強い。その場合、民・自・公3党合意における「国民会議」構想を軸として協力体制構築の必要が出てくるのだ。副総理・岡田克也は「場合によっては総選挙前にも話しを進める必要がある」と述べている。重要ポイントは自民党が維新と組んでも実は意味がないのだ。民主党と組まなければ参院での過半数割れのねじれは解消できず、総選挙を経てもまたまた不毛の対立で何も出来ない政治が“復元”するだけなのだ。したがって路線論争はする前から安倍の負けであり、民・自・公路線を基調とすることが正しいのだ。政治の最重要ポイントは、総選挙後に参院のねじれ解消が出来るかどうかにあるからだ。
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 大阪維新 橋下徹 総選挙 本性 正体 コスプレ 不倫

橋下維新の会のインチキ度 橋下徹 正体 本性

http://news.livedoor.com/article/detail/6917581/ によると、
*********************
livedoor > ニュース > 政治 >
橋下維新の会のインチキ度

2012年09月04日10時00分
提供:ゲンダイネット

<「八策」も口先だけか>

「大都市地域特別区設置法」が先月29日に成立した。人口200万人以上の地域に特別区を設置できるというもので、橋下大阪市長と維新の会が最も力を入れてきた「大阪都構想」実現のための法律だ。ところが、永田町をせっついて法案成立を急がせたくせに、足元では、「都構想」具体化のメドは全く立っていない。ネックは維新の議員団の“保身”だというからフザケタ話だ。

 都構想では、大阪市を8~9の特別区に分割することになっているが、維新の会では、その「区割り案」について一切議論されていないというのだ。維新の会の関係者がこう言う。

「大阪市を『8~9に分割』と言っていたのに、最近になって『4~5くらいでいいんじゃないか』という話が浮上しているようなのです。8~9なら特別区は人口30万人規模。人口260万人の大阪市に比べ、あまりに小さすぎ、市会議員は一気に“村会議員”レベルになってしまう。現在の大阪の市会議員は府会議員より権限が大きく、報酬も多い。法案成立で都構想が現実化するにつけ、市会議員はいまの身分が惜しくなってきたのでしょう」

 昨年4月に市議会選挙があった際、維新の会は、「都構想により、大阪市は大阪府に組み入れられる。大阪市議会は消滅するのだから、市会議員は1期4年限り」と、条件を付けて公認を出したはず。だが、議員になってしまえば、少しでも長くとどまりたくなるものなのだ。セッセと後援会づくりに励んでいる人もいるようだ。

「1期限りなら、新人議員は後援会をつくる必要がないはずですが……」(前出の関係者)

 つまり、都構想実現をできるだけ先送りしたいというのが、維新の議員のホンネなのだ。

 橋下は「維新八策」で「衆院定数半減」など相変わらずエラソーな発言を繰り返しているが、都構想の「区割り」を予定通りやれるのかどうか。これで、維新の“本気度”と“インチキ度”が分かるというものだ。
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 橋下 維新 橋下徹 正体 本性 コスプレ 不倫

共産党だけが「政党助成金」を受け取っていないからだ 共産党に政治献金をしたぞ~!  国民の眼

http://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/5de59e76454b0884543aeccf6bc759f8 によると、
*********************

共産党政治献金をしたぞ~!
2012年09月04日 06時28分45秒

大声を上げるほどのことではないが、最近、私は日本共産党に寄付をした。それも大した額ではない。たかが何千円程度だ。しかし、これからも続けていきたい。(東日本大震災の被災地に寄付するのと同じようなものだ。個人献金である。)

理由は簡単。共産党だけが「政党助成金」を受け取っていないからだ。政党助成金(交付金)は年額で約320億円、もちろん我々の税金から出ている。今年だけでも民主党が165億円、自民党が101億円受領などとなっているが、こんな制度は直ちに廃止すべきだ。 政党助成金が導入されたら、企業・団体献金はたしか禁止されると聞いたが、一向に廃止されない。ずっと続いている。おかしいではないか!
それよりも何よりも、共産党以外の政党は、税金にたかる“シロアリ”と同じだ! 「身を削る」などと綺麗ごとを言っているが、ほとんど何もしていない。もう何も信用できない。 共産党にもいろいろ問題はあろうが、政党助成金を受け取っていない唯一の政党として、高く評価したい。
* **********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 共産党 政党助成金 政治献金 身を切る

期待はずれ マニフェスト「維新八策」の最終案 批判的な意見の方が多い 「よく読むとかなり怖い維新八策」、「新自由主義のオンパレード」、「格差を改善すると『政権交代』を叫んだ民主党に騙された人々が、今度は維新の会に騙される」・・・ 大阪維新橋下徹の正体 本性

http://blogos.com/article/46073/ によると、
**********************
橋下維新八策と永田町・政治部独善の崩壊

団藤保晴
2012年09月02日 15:10

 橋下徹大阪市長率いる大阪維新の会が国政進出で打ち出すマニフェスト維新八策」の最終案が公表されました。この全文がネットで読める場所が日経新聞電子版にしかない点が、既に示唆的です。自民党を霞ませてしまう、この最終案は橋下ファンから待望されていたはずと考えていましたが、ツイッターでは批判的な意見が多いと見ました。しかし、より衝撃的だったのは橋下氏が相変わらず大阪市長のままでいて、東京には出ないと宣言した事実です。永田町の政治家とマスメディア政治部は東京中心=永田町完結政治へ回帰を待望していたのに、それは当分無くなりました。

 みんなの党の渡辺代表と会談した後、マスコミが観測記事を流していた橋下氏の国政進出はあっさり否定されました。橋下氏のツイート(8月29日)にこうあります。《渡辺さんとの会談で、僕が「国政に出る」、「市長を辞職するときのセリフももう考えた」と言い、ナンバー2にあろうことか中川議員を置き、しかも松井知事も国政に出て、大阪でまたダブル選をやると言ったのこと。ここまでの嘘は週刊誌でもあり得ない》

 ツイッターの動向が見られる「buzztter」で「維新八策」を検索すると、最終案発表後のツイートピークは44件と平凡な数字ながら、だらだらと関連発言が続いています。「駄目な自民党と民主党に代わる政党になって、世直しをして欲しい」との応援組に対して、「よく読むとかなり怖い維新八策」「新自由主義のオンパレード」「格差を改善すると『政権交代』を叫んだ民主党に騙された人々が、今度は維新の会に騙される」など批判的なツイートの方が多い印象です。

 ブログを検索しても同じ傾向です。「常夏島日記」の「橋下氏の維新八策に日銀改革が含まれない理由」は「橋下氏は、中曽根康弘―橋本龍太郎―小泉純一郎とつながる『戦後政治の総決算』路線の嫡子として認められつつあるということであり、その路線を担った人間集団の中核的な人材の少なくとも一部が橋下氏のブレーンとして参画しているのでしょう」と断じます。有名ブロガーでは「2015年の春ごろに日本消沈」(極東ブログ)が「最終案の全文が出たので読んでみたのだが、正直、皆目意味がわからなかった」「新味はなく、政権交代時の民主党のような威勢の良さだけで押すなら、現在の民主党のように躓き、政治の第三極とはならないだろう」と指摘します。ただ、それでも相当数のサイレントマジョリティは維新に付いていくと見るべきです。

 まだ国会議員5人の政党要件を満たしていない「党」のマニフェストと議員集めが全国紙各紙で大きく報じられ、日経がその全文を読めるようにするとは異例すぎます。民主党による政権交代を旧態依然「政治とカネ」追及スタイルでつつき壊し、得るべき果実は何も残せなかったメディア政治部。その結果出来る総選挙での「真空地帯」に維新が進出します。連立政権の一角に納まる可能性があるからこその過剰報道ですが、民主党と決定的に違うのは、橋下氏を永田町の政治家と政治部が囲い込めていない点です。維新八策の中身よりも、それをテコにした議員選別よりも不安にさせている要因は「東京の常識」が通じないギャップでしょう。東京都の石原知事がいかに乱暴な発言をしても永田町の飛び地での「乱」に過ぎませんが、橋下政治手法への土地勘は狂いっぱなしです。
*************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : マニフェスト 維新八策 新自由主義 格差 大阪維新 橋下徹 正体 本性 コスプレ 不倫

大阪維新橋下徹  日米関係も、日韓、日中関係も正しい関係を築けない 財界、大メディアのミスキャスト、失態

http://www.amakiblog.com/archives/2012/09/03/#002368 によると、
**********************
2012年09月03日
橋下大阪市長では日本の首相はつとまらない

 政局は次の首相選びで一色だ。

 自民党総裁選候補が乱立し、民主党党首選候補も細野などが浮上
してきたらしい。

 そこへきて橋下大阪市長が再びメディアの注目をあびるように
なった。

 果たしてどのような政権が日本の政治を動かし、どのような人物が
日本の首相になるのだろうか。

 しかし今名乗りをあげようとしている政治家の誰がなってもうまく
行かないだろう。

 彼らでは日米関係も、日韓日中関係も正しい関係を築けない。

 そのなかでも特に橋下大阪市長では日本の首相はつとまらない。

 なぜか。

 その理由はいくつかある。

 その中でも慰安婦問題についての彼の対応は致命的だ。

 慰安婦は日本ではCOMFORT WOMENと訳しているが、世界では
AEXUAL SLAVERY(性奴隷)だ。

 クリントン米国務長官はそう言って非難している。

 安倍晋三もそうだが、慰安婦問題を否定する橋下を米国は認めない。

 米国が認めないものは日本の首相はつとまらない・・・
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 大阪維新 橋下徹 日米関係 日韓 日中 財界 大メディ

橋下徹大阪維新のかげに 霊感商法 統一教会 安部晋三元自民党総理も統一教会と 維新の本性 正体

http://news.livedoor.com/article/detail/6911318/ によると、
************************
livedoor > ニュース > 政治 >
大阪維新の会」内部から突き上げを喰らった 橋下市長の統一教会問題

2012年09月01日18時00分
提供:週刊実話

 尖閣、竹島の領土問題で世論が先鋭化する中、これになぜか“スルー”を決め込んでいるのが、橋下徹大阪市長だ。
 「外交、防衛は国の専権事項」としている橋下氏にしてみれば、当然のことかもしれないが、『大阪維新の会』が松浪健太氏をはじめとする現職国会議員に接触し“国政進出”を目指すからには、ぜひとも考えを伺いたいところ。しかし、そのダンマリには、橋下市長と維新の内部事情が影響しているという。
 「橋下さんと維新の会の背後には、統一教会の存在がある。その対応をめぐって内部対立があり、橋下さんの口をつぐませているようなのです」(自民党関係者)

 『統一教会』と維新の関係は、これまで幾度か噂が流れているが、先頃もそれを象徴する出来事があった。
 「'07年の高槻市長選挙で統一教会との関係が取り沙汰された、経営コンサルタント・吉田康人氏の住吉区長の起用です。吉田氏は高槻市長選の際に統一教会会員ではないことを明らかにし“会員説”を誹謗・中傷と主張していた。しかし一方では教会の行事に参加し、選挙の際にも会員の協力を受けていたことを認めている。信者ではないにせよ、深い関係があることは明らかでした」(全国紙記者)

 実は、吉田住吉区長と維新の関係は8年前にまでさかのぼる。
 「野球評論家の江本孟紀氏が大阪府知事選挙に出馬した際、その陣営の中心にいたのが、松井一郎大阪府知事、維新の会政調会長の浅田均氏、そして吉田氏です。今回の吉田氏の住吉区長起用の背景には、当時の人間関係があるとみていいでしょう」(同)

 維新の背後には、統一協会以外にも民族主義、超保守主義団体の存在が口々に上っている。
 「民族主義者、維新の関係者、加えて昨年の統一地方選挙で問題になった“ニセ維新”の連中らが連携し、橋下市長に今回の外交問題で発言するよう迫っているようなのです」(同)

 さらには、このような動きに松井府知事を中心としたグループも、何らかの形で関わっているという話もある。
 「国政を強く意識する橋下市長にしてみれば、今に至っては過激な“右”はなるべく排除したい。これに対し松井さんたちは、基本的に“誰でも歓迎”。また、昨年の統一地方選挙で生まれた大量の“橋下チルドレン”は、統一教会カラーの排除を求めて橋下さんを突き上げている。今は単なる見解の相違で済んでいますが、状況によっては本格的な対立に発展する可能性もあります」(同)

 一枚岩とみられたその裏から浮かび上がった、維新内部のアキレス腱。綻びは修復できるか。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 橋下徹 大阪維新 霊感商法 統一教会 安部晋三 元自民党総理 維新 本性 正体

日本では売春制度を認めている政治家も居るって コスプレ売春花盛り 日本では批判されないって 従軍慰安婦制度を擁護しているような政治家だって居るって 中国共産党は、該事件が事実とすれば、まだ信頼されている方なんだ? 相手にされ批判されているジャン?

http://news.livedoor.com/article/detail/6908562/ によると、
**********************
livedoor > ニュース > 中国 >
国営企業や党上層部、来日時は“AV女優接待”が常態化?中国大手銀関係者は否定―中国

2012年08月31日17時25分
提供:Record China

31日、日本の週刊誌が「中国企業や共産党の上層部が来日した際に“女体盛り”や買春の接待を受けている」と報じ、この内容がインターネットを通じて中国国内でも急速に拡散している件について、関係者が「断じてそんな事実はない」と言下に否定した。資料写真。2012年8月31日、日本の週刊誌が「中国企業や共産党の上層部が来日した際に“女体盛り”や買春の接待を受けている」と報じ、この内容がインターネットを通じて中国国内でも急速に拡散している件について、中国工商銀行の関係者が「断じてそんな事実はない」と言下に否定した。中国工商銀行の幹部もこうした接待を受けたと指摘されている。京報ネットの報道。

くだんの週刊誌では、複数の在日中国人の談話として、中国国営企業や共産党の上層部クラスが来日した際、その接待の宴席にAV女優が同席することが常態化しているというもの。個室レストランでの食事や女体盛り、ストリップショーなどが行われるほか、支払い次第では女優の“お持ち帰り”も可能だという。こうした接待を受けた人物の中に、中国工商銀行の幹部も含まれていたとの情報も伝えられている。中国工商銀行は中国四大商業銀のひとつ。

なお、中国でも日本のAV女優は非常に人気。中には本国以上の人気を獲得している女優もいる。また、女体盛りは中国語でも“女体盛(ニューティーション)”として、この意味を理解している中国人も少なくない。(翻訳・編集/愛玉)
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 売春 政治家 コスプレ 従軍慰安婦 中国共産党 幹部

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。