スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下徹 維新は原発容認 その本性 正体 商業マスコミは正確に国民に知らせろ

http://news.livedoor.com/article/detail/7085110/ によると、
*********************
「原発 直ちに何でも止めろとはならぬ」/橋下市長が発言/大阪市議会委

しんぶん赤旗2012年10月27日09時39分

北山議員質問
 橋下徹大阪市長は26日の市議会決算委員会で、政府の原子力規制委員会が安全と判断した場合、電力会社が燃料費にコストがかかるとし、何でも原発を止めろとはならないとの姿勢を示しました。日本共産党の北山良三市議の質問に答えました。
 北山氏は、関西広域連合エネルギー検討委員会、政府の需給検証委員会、大阪府と大阪市でつくるエネルギー戦略会議で行われた今夏の電力需給の検証で、いずれも国民の節電や他の電力会社からの融通などで電力需給が安定していたと指摘。「他の原発の再稼働も認めないという立場をとるべきだ」と橋下市長に迫りました。
 橋下市長は「安全が確認されなければ止めねばならない」とする一方、「原発を止めれば燃料費が上がる。電気代に転嫁するのか、税で負担するのかの議論がないと、直ちにすべて何でも止めろとはならない」と国民に負担を転嫁する姿勢を示しました。橋下市長は「規制委員会で仮に安全と判断した場合、コストを度外視してすべて止めるという話にはならない」と突っぱねました。
 北山氏は「原発推進者が委員長の規制委員会の安全基準が信頼できるかという問題がある。電気料金は別途公正な議論をすべきだ」と述べました。
***********************
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 橋下徹 維新 脱原発 原発容認 本性 正体 商業 マスコミは正確に国民に知らせろ

“国政病”に侵され、庶民より財界を大事にするようなら、橋下新党も野田民主党と同じ穴のムジナだ。 「脱原発」における橋下大阪市長の“豹変”  くるくる変わる日本維新橋下徹 その本性 正体

http://news.livedoor.com/article/detail/6954717/ によると、
**********************
【口先と裏切り 橋下徹新党の正体】肝煎り 「エネルギー戦略会議」を突然中止にした不可解

ゲンダイネット 2012年09月15日10時00分

脱原発」における橋下大阪市長の“豹変”が決定的になった。口では「2030年までに原発ゼロを目指す」とか言いながら、一方で、肝煎りの「大阪府市エネルギー戦略会議」を雲散霧消させようとしているのだ。

 大阪府市統合本部が設置した「エネルギー戦略会議」は、今年2月27日から今月4日まで既に20回開催。今月中に基本的な方向性を出し、11月に最終のまとめを策定する見通しだった。ところが、今月17日に予定されていた次回の会議が突然中止に。このまま会議を続けると“違法”になる恐れがあるからだという。大阪府環境農林水産部の担当者はこう説明する。

「条例で位置付けられていない有識者会議を問題視する判例が相次いでいるため、今年に入って全庁的に会議規定の見直しを行っています。府市にまたがる会議の規約はないので、これから始まる府議会と市議会に規約を提案し、議決をもらうことにしました。議決がもらえるまで、エネルギー戦略会議は開きません」

 なるほどもっともらしい説明だが、そもそも府市統合本部の存在自体が異例なのだ。条例などないことは最初から分かっていたはず。なぜ、戦略会議の最終盤という、このタイミングで手続き論が浮上するのか。

 府と市の双方の議会で議決されるのは、早くても11月下旬だ。市議会は維新が過半数をもっていないので、簡単には通らない可能性だってある。戦略会議は、脱原発で踏み込んだ方向性を出し、まもなく出る政府のエネルギー戦略や年末の予算編成に影響力を及ぼそうとしていた。それにも間に合わなくなってしまう。

 戦略会議のメンバーも困惑している。

「政府が原発を推進する中で、対抗する勢力は大阪の戦略会議しかありません。それをストップさせられたら、大阪だけじゃなく、日本にとってもマイナスです」(元経産官僚の古賀茂明氏)

「違法になるかもしれないという話は5月からあったのに、3~4カ月放置していた。なぜ今なのか。不自然です。何百も要綱設置がある中で、エネルギー戦略会議が狙い撃ちされている。“まとめ”を先送りしたい意図があるのではないか」(環境エネルギー政策研究所所長の飯田哲也氏)

 橋下豹変の背景を「国政進出で総選挙を考えたら、関経連(関電)を敵に回しにくくなったから」と、ある地元記者は解説した。国会議員7人が参加した橋下新党は12日旗揚げする。だが、“国政病”に侵され、庶民より財界を大事にするようなら、橋下新党も野田民主党と同じ穴のムジナだ。
**********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 脱原発 橋下大阪市長 豹変 日本維新 橋下徹 本性 正体 コスプレ 不倫

脱原発デモさらに拡大 20万人 国会包囲で不満爆発 庶民増税の民自公既成政党顔色なし

http://news.livedoor.com/article/detail/6815660/ によると、
********************
ivedoor > ニュース > 政治 >
デモさらに拡大 20万人 国会包囲不満爆発

2012年08月02日10時00分
提供:ゲンダイネット

<民主党議員には「帰れ」コール>

 脱原発デモは官邸にとどまらず、ついに国会も包囲した。つまり、怒りの矛先は野田民主党だけでなく、野党も含めた国会議員全体に向けられているのだ。「対岸の火事」と甘く見ていた自民・公明もビビりだした。

「再稼働反対!」「廃炉! 廃炉!」――29日行われた「脱原発国会大包囲」には中高年や子連れの主婦ら約20万人(主催者発表)が参加。ペンライトやろうそくを掲げながら、国会を取り囲み、声をからして「脱原発」や「大飯原発停止」を訴えた。いつもの金曜ではなく、今回は日曜だったが、デモは普段以上に熱気があった。

「多くの声をしっかり受け止めていきたい」なんて言っていた野田首相だが、28日も29日も公邸にこもったきり。仕事がないならデモを見に行けばよいのに、外に出ようともしない。国民の声を受け止めようなんて気は、さらさらないのだ。

 29日のデモには「脱原発派」で、消費税増税法案にも反対票を投じた川内博史衆院議員も参加したが、民主党議員というだけで「帰れコール」を浴びていた。再稼働に突っ走る野田民主党への嫌悪感は相当なのだ。

 官邸へのデモを「対岸の火事」「一過性のもの」と軽視していた自民や公明も、最近になって大慌てだ。デモの怒りの矛先が野田民主党だけでなく、既成政党全体に向かい始めているからだ。「早く手を打たないと選挙で大敗する」(自民幹部)と右往左往している。

「安全に再稼働」を掲げる自民党だが、26日の記者会見で谷垣総裁は「多くの国民の間に原発に対する不安があるのは事実。そういった不安感を払拭させるというのが、政治の大事な仕事」と神妙に語った。公明党の井上義久幹事長も「国民の声として真摯に受け止める」と厳しい表情で話した。デモの参加者を刺激しないようにという姿勢がミエミエだ。

「デモの人数もさることながら、政治的思想のない一般の主婦や若者が毎週参加していることに、両党とも頭を抱えているのでしょう。彼らは次の総選挙には確実に投票に行くし、既成政党には入れない。まとまった票が脱原発を掲げる第三極に流れ、自・公の議席はドッと減る。対策といっても、彼らを取り込む方法は何もなく、お手上げ状態です」(政治ジャーナリスト・小谷洋之氏)

 民意を無視した消費増税を野田と一緒に進め、原発再稼働も自・公は黙認しているのだから、自業自得だ。
***********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 脱原発 デモ 集会 20万人 国会包囲 不満 爆発 民自公 既成政党

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。