スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自衛隊元航空幕僚長 田母神俊雄氏 航空機ならずツイッター中で炎上

http://news.livedoor.com/article/detail/7068285/ によると、
**********************
田母神氏、ツイッターの発言に批判殺到、炎上状態に
2012年10月22日17時45分

田母神俊雄ツイッターより
軍事評論家・田母神俊雄氏は、今月19日にツイッター上で呟いた内容が、6000を超えるリツイートがなされたばかりか、「togetter」でもまとめられるなど、ネット上で批判を受けている。

田母神氏がツイートした内容は、下記の通り。
沖縄女性暴行事件でテレビが連日米兵の危険性を訴えるが、この事件が起きたのは朝の4時だそうです。平成7年の女子高生暴行事件も朝の4時だったそうです。朝の4時ごろに街中をうろうろしている女性や女子高生は何をやっていたのでしょうか。でもテレビはこの時間については全く報道しないのです。

しかし、実際、平成7年に起こった暴行事件の被害者は小学生であり、時間は午後8時だったことから、フォロワーからは「検索すればすぐ分かる事を調べもせず、セカンドレイプを行うのは人間のクズだ」「今回の女性は飲食店勤務で帰宅途中のことだったのに『深夜遊び歩くふしだらな女』ってことにしたいの?」「同胞よりアメリカ軍を擁護する人が自衛隊のトップだったとは世も末」といったコメントが殺到、炎上状態となった。

22日現在、田母神氏は、その後4件の投稿をツイッターで行ったが、本件に関する発言はない。
************************
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 自衛隊 航空幕僚長 田母神俊雄 ツイッター 炎上 沖縄 米兵

とっくにジャーナリズ精神を放棄した「産経」 成るべくして成った

http://blogos.com/article/48499/ によると、
************************
おい、産経新聞。それでも日本の新聞か

天木直人
2012年10月17日 07:51

沖縄でまた米兵による女性強姦事件が起きた。

オスプレイ配備の強行で住民の怒りが高まっているおりからこの強姦事件は日米同盟の深化を進めようとしている野田政権にとって最悪のタイミングで起きたとんでもない事件だ。

それでも各紙はこれを大きく取り上げざるを得なかった。いくら野田政権を擁護し、日米同盟の重要性を訴える我が国の大手新聞でも、この事件を大きく報道せざるを得なかった。日本国民が犠牲になっているのだ。女性が米兵強姦されたのだ。暴行に良いも悪いもないが、特に今回の米兵の暴行は悪質だ。大きく取り上げざるを得ない。

それにもかかわらずこの米兵暴行事件をやり過ごそうとした新聞社がある。それが産経新聞である。

さすがに無視するわけにはいかない。だから申し訳程度に一段の小さな記事で事実関係だけを報じ、それでやり過ごそうとしている。

おい、産経新聞、貴社は愛国精神旺盛の新聞社ではなかったのか。東京裁判史観の見直しを要求し、対米自立を訴える新聞社ではなかったのか。米国の手先のようなマネをして米兵の日本女性強姦事件を隠そうとする。

産経新聞はいつからそのような売国紙に成り下がってしまったのか。中国ばかりを叩くのが能ではない。米国に対しても毅然としてみたらどうか。
**********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 産経新聞 沖縄 米兵 強姦

コロコロ変わる 橋下徹 その変節 本性 正体

http://news.livedoor.com/article/detail/7040834/ によると、
***********************
livedoor > ニュース > 政治 >
普天間で橋下氏変節?「関空」から「辺野古」に

読売新聞2012年10月13日09時13分

 新党・日本維新の会代表の橋下徹大阪市長が、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について「辺野古(同県名護市)以外の案は頭にない」と表明し、波紋を広げている。
 大阪府知事時代には関西空港での受け入れに言及するなど沖縄の負担軽減を訴えてきただけに、沖縄の地元メディアは「変節だ」と批判し、維新の会幹部からも「代表の個人的な意見にすぎない」と戸惑う声が出ている。
 「代替案がなければ辺野古しかない」。橋下氏から辺野古案が飛び出したのは9月23日、維新の会が大阪市内で開いた公開討論会でのことだ。「内政問題と外交は別だ。政治家がいい格好をして、簡単に今までやってきたことを変えるわけにはいかない」とも述べ、普天間返還を巡る日米合意の重要性を強調した。
 沖縄県内からは、すぐさま反発が上がった。
 地元紙の琉球新報は2日後の社説で「変節以外何物でもなく、国民の誤った認識を助長しかねない」と非難。沖縄タイムスも「府知事時代、普天間の県外移設に理解を示していたのは単なるパフォーマンスということなのか」と疑問を呈する社説を掲載した。
 橋下氏が初めて普天間問題に言及したのは2009年11月。当時は鳩山首相が「最低でも県外」と打ち出した直後で、「国から提案があれば議論を一切拒否するわけにはいかない」と述べ、関空での基地受け入れの可能性に言及した。
 その後も、「大阪は基地を負担していないので、真っ先に汗をかかなければいけない」などと発言し、沖縄の負担軽減に前向きな姿勢を示し、府庁には沖縄の地元紙記者が相次ぎ取材に訪れた。
 それだけに、今回の辺野古案言及を「裏切り」と受け止める関係者は多い。関空受け入れ発言の直後、橋下氏と会談した當間盛夫・沖縄県議は「寝耳に水の発言だ。橋下さんは『沖縄県民の思いをくむ』と言ってくれていたのに」と憤る。
 こうした沖縄サイドの反応に、橋下氏は12日、市役所で記者団に対し、「関空と大阪(伊丹)空港が(7月に)経営統合し、状況が変わった」と説明。「沖縄では無理だとみんな言うが、代替施設の具体案が見えないと、行政や政治の責任者としてかじを切れない」と改めて強調した。
************************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 橋下徹 変節 本性 正体 沖縄 米軍 辺野古

事故常習機 オスプレイ 事故58件 06年から5年間 民家・原発に墜落したら!!

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-22/2012072201_03_1.html によると、
*********************
オスプレイ事故58件 06年から5年間 米軍資料で判明

 23日に岩国基地(山口県岩国市)への陸揚げが計画されている米海兵隊の垂直離着陸機MV22オスプレイの事故が2006年10月~11年9月までの過去5年間で30件発生し、米空軍仕様のCV22オスプレイが同期間に起こした事故28件を合わせると、計58件に上ることが米軍の資料で分かりました。ほぼ月に1回は事故が起こっている計算です。

 米軍は現在、航空機事故について(1)死者が出るか200万ドル以上の損害が出たりした事故を「クラスA」(2)重傷か50万~200万ドルの損害が出た事故を「クラスB」(3)軽傷か5万~50万ドルの損害を出した事故を「クラスC」―などと分類しています。(注)

 米海兵隊安全部の公開資料によると、MV22の「クラスA」事故は2件で、内容は夜間訓練中のエンジン収容部からの出火と、機体後部からの乗員の転落死となっています。「クラスB」は、離陸直後に急激に降下し地面にたたきつけられる事故や着陸時に前脚が折れる事故など6件。「クラスC」は、エンジン収容部からの出火や着陸時の衝撃で負傷者が出るなど22件となっています。

 また、米空軍安全センターの公開文書によると、CV22の事故は「クラスA」2件、「クラスB」6件、「クラスC」20件―の計28件です。

 詳しい事故の内容は明らかにされていませんが、「クラスA」の1件は乗員4人が死亡したアフガニスタンでの墜落事故。「クラスB」「クラスC」は整備に関連した事故が多い傾向にあります。

 オスプレイは1990年代~2000年代初めの開発・試作段階で墜落事故が多発。今年も4月にMV22がモロッコで、6月にCV22が米フロリダ州で墜落事故を起こしていますが、それ以外にも大小多数の事故が発生していることを示しています。

 (注)損害額の規定は09年10月に引き上げ。それ以前は、例えば「クラスA」で100万ドル以上の損害。
*********************

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : オスプレイ 民家 原発 墜落 アメリカ 沖縄

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。